ラブライブ!ログss
ラブライブ!のアニメ、声優、SS等をまとめたサイトです。

    トップ » 星空凛

    星空凛

    2: 名無しで叶える物語(茸) 2017/07/17(月) 01:56:25.55 ID:mD6Uxt7W
    それは、叶わない恋のお話……


    海未「凛!遅れていますよっ?」

    海未「凛っ!!そこも違いますっ!!」

    凛「そこは・・・!」

    凛(なんで、こんなに海未ちゃんは凛に……)

    なんで、凛にだけ厳しいの?海未ちゃん…
    【凛「海未の日」】の続きを読む

    3: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2017/07/13(木) 22:28:04.48 ID:d6BQasFW
    にこママ「また支払いが増えちゃってて、保険と税金だけでいくらもってく気なのかしら、はぁ…」

    にこ「ふ~ん」

    にこママ「はぁ……」


    にこ「ねぇ、そんなに払ってるの?」
    【にこママ「はぁ……50万か……」 にこ「どうしたのママ?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:31:23.19 ID:baSI+GQx0
    凛「でね、にこちゃんたらおかしいんだよ」

    絵里「へえ。にこは面白いわね」

    凛「うん。そうなの。にこちゃんは面白いにゃ~」

    ガチャ

    絵里「あら?まだ皆んな来てないのね?」

    凛「みたいだね」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499351482

    【絵里「おやつ失踪事件」】の続きを読む

    1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室) 2017/07/06(木) 21:50:50.82 ID:GgCuXWey
    ※http://fate.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1499001981/の続き
    http://lovelivelogg.dreamlog.jp/archives/50352584.html
    【七月一日・夜】

    絵里「それで矢澤さんったら、今度は西木野さんを私と同じ髪形にするとか言い出して」クスクス

    亜里沙「いいなー」

    絵里「え?…ああ、亜里沙はμ'sが好きだって言ってたわね」

    『海未さんたちのこと、大好きです♪…えへ』

    亜里沙「それもそうだけど…」

    絵里「え?…なあに亜里沙」

    亜里沙「ううん。なんでもない…」

    絵里「みんな音ノ木坂の生徒なんだし、簡単に会えるわよ。何だったら明日、星空さんでも連れて来る?」

    亜里沙(お姉ちゃんと同じ髪形…亜里沙も、してみたいな)

    パタン

    亜里沙(よいしょ…こうかな?)キュ

    亜里沙(あ、あれ?…なんか違う…やり直し)ギュ

    亜里沙(うまくできない…意外と難しいのかな)シュン

    『ほら、髪結んであげるから。早く行かないと遅刻するよ!お姉ちゃん』

    亜里沙(そうだ!ユキホなら…)

    『亜里沙?どうしたの?』ファー

    亜里沙「あのねユキホ。明日──」

    【亜里沙「七月七日は」絵里「ポニーテールの日?」】の続きを読む

    1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室) 2017/07/02(日) 22:26:21.29 ID:j2KcwZsX
    【六月三十日】

    穂乃果「…って何?」

    海未「上半期の最終日。つまり一年の半分が終わったということです。…まあ、日数で正確に分けるとまだ半分に到達していないんですが」

    ことり「二月が短い分、どうしても上半期のほうが日数が少なくなるよね」

    穂乃果「そっか。…って、そんなことより!海開きだよ!海開き♪明日から七月でしょ?」

    海未「そう言われても…私は何を開くんです?道場とか?」

    ことり「海開きの海って、海未ちゃんのことじゃないよね?」

    穂乃果「ううん。海未ちゃんのことだよ」

    ことり「えぇ…海へ行こうとかそういう話じゃないんだ…」

    穂乃果「まあ…期末テストが終わるまでは遊びに行ってられないし」

    海未「そうですよ。土曜も日曜も勉強です!月曜は期末テストなのですから…」

    穂乃果「だからさぁー。毎日いやでも海未ちゃんと一緒にいるわけでしょ」

    海未「そ、そんなに嫌ですか?」

    穂乃果「そんなことないけど。遊びに行けないならせめて目の前の景色だけでも変えてみようって話」

    海未「私より、ことりのほうがいいと…?」

    穂乃果「そうじゃなくて…」

    ことり「たとえば…海未ちゃんに浴衣を着せてみる、とか?」

    海未「え!?」

    穂乃果「そうそう!さすがことりちゃん、わかってる♪」

    ことり「えへへ」

    海未「私が浴衣を着ると穂乃果の勉強が捗るんですか?」

    穂乃果「気分転換になるでしょ。どうせなら服だけじゃなく髪形も変えてみるとか♪」

    海未「髪形…まあ、浴衣のときは多少変えたりもしますけど」

    穂乃果「思いきっておでこを見せてみるとか、どうかなぁ!?」

    海未「お断りします」

    穂乃果「えー!なんで?」ブー

    海未「恥ずかしいし、私には似合いませんよ。浴衣に合わせて変えるだけならそこまでする必要はないはずです」

    穂乃果「いいじゃん今日くらい。思いきって海未開きしようよ♪」

    海未「嫌です。そもそも海開きと私は関係ありません」

    【海未「六月三十日は」穂乃果「ハーフタイムデー?」】の続きを読む

    このページのトップヘ