ラブライブ!ログss
ラブライブ!のアニメ、声優、SS等をまとめたサイトです。

    トップ » 星空凛

    星空凛

    1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/16(火) 20:17:01.10 ID:PslaBl5vO
    ガチャ

    海未「御機嫌よう」

    シーン

    海未「誰も居ないみたいですね」

    シーン

    海未「遅いですね…ん?」



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494933421

    【海未「バーチャルリアリティ」】の続きを読む

    1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2017/05/19(金) 21:58:58.18 ID:wn1BUAee
    クソ短い

    【凛「真姫ちゃんがカップヌードルを初めて作るそうです」】の続きを読む

    1: 名無しで叶える物語(かつお) 2017/05/15(月) 18:57:30.57 ID:dGTw4cUi
    ことり「……いきなりどうしたの?」

    海未「あ、いえ。ふと、気になったもので」

    ことり「珍しいね、海未ちゃんがそんなこと気にするなんて」

    海未「そうでしょうか?」

    ことり「そうだよ、だって普段の海未ちゃんなら破廉恥です!って言ってるよ?」

    海未「それは……確かにその通りですね」

    ことり「でしょ?」クスッ

    海未「ですが、本当にふと気になったのですから仕方ないです。それに、もしかすると何処かで作詞の役に立つかも知れませんし」

    【海未「恋……とは、どの様な感情なのでしょう」】の続きを読む

    1: ◆CN3f6/rCNs/R 2017/05/05(金) 16:41:51.25 ID:vu460dElo
    真姫「ふう、作曲の仕上げをしてたら、すっかり遅くなっちゃった」

    真姫(あんまり遅くなると悪いから、花陽と凛には先に帰ってもらったけど)

    真姫(考えてみたら、こうして一人で帰るのも久しぶりね)

    真姫(ふふっ、それにしても、ほとんど毎日一緒に帰ってくれる友達ができるなんて……)

    真姫(新学期の頃のツンツンしてた私に教えてあげたいわね)

    にこ「おーい、真姫ちゃん!」

    真姫「にこちゃん、どうしたの?」

    にこ「補習が終わって部室に行ってみたら、花陽の忘れ物を見つけたの。ほらこれ、花陽のスマホでしょ?」

    真姫「あ、ホントだ」

    にこ「よかったら、真姫ちゃん、届けてくれる? 悪いけど私、今日は家の夕食当番でさー」

    真姫「うん。そういうことなら私にまかせなさい!」

    にこ「ありがとう! それじゃよろしくね」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493970110

    【【ラブライブSS】エリーチカVS梅干星人】の続きを読む

    1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2017/05/04(木) 23:49:55.15 ID:Dm3BQdl6
     
       ~音ノ木坂学院学園祭~



    雪穂「部長ぉ~!」トテトテ

    亜里沙「照明や音響、準備バッチリみたいでーす!」パタパタ

    花陽「ありがとう。これで開演準備は万端だね」


    花陽(現在、ライブ開始30分前)

    花陽(講堂まで裏方さんの様子を見に行ってくれてた雪穂ちゃんと亜里沙ちゃんが、部室へ戻ってきたところです)



    真姫「にしても、ヒデコ先輩達に手伝ってもらいつつもバタバタしてた昨年度がまるでウソみたいね」

    海未「えぇ。春先の海外ライブやSUNNY DAY SONGであんなに目立ってしまった以上、ある程度の部員増加は想定の範囲内でしたが……」

    雪穂「私もスクールアイドル部といえば当然アイドルをやるものだと思ってたし、アイドル志望じゃない同期が多いことに最初は少し戸惑ちゃった」

    ことり「ん~。わたしはすっごく嬉しいよ? 教え甲斐のある腕のいい子が多いし♪」

    真姫「ことりは良いかもしれないけど、作曲や作詞は結局センスの問題じゃない。どう指導しろってのよ」

    凛「そんなこと言ってー。後輩に頼られるのホントは嬉しいくせにー」ウリウリ

    真姫「ヴェエ……」クルクル


    亜里沙「それに雪穂、ここはスクールアイドル部じゃなくてアイドル研究部だよ?」

    雪穂「そういうこと言ってるんじゃないんだけどなぁ。ま、いっか」

    【にこ「新部長、小泉花陽のスクールアイドル道」】の続きを読む

    このページのトップヘ