ラブライブ!ログss
ラブライブ!のアニメ、声優、SS等をまとめたサイトです。

    トップ » 優木あんじゅ

    優木あんじゅ

    1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 21:58:08.19 ID:atRQ1rQu
    絵里「さぁ始まりました、今夜もハラshow!」

    絵里「司会は私、エリー絢瀬と」

    あんじゅ「完っ璧にフルハウスっ!」

    あんじゅ「優木あんじゅです、よろしくお願いします」

    希「(なんやこれ…)」

    【絵里「クイズ・今夜もハラshow!」】の続きを読む

    1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 00:06:46.93 ID:bjPpPgWp
    真面目な人26人目

    【ツバサ「ちょっかいは程々に」】の続きを読む

    2: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/08(木) 21:38:45.14 ID:6O2hXh1P
    先生「はい。今日の授業はここまで!」 

    生徒1「起立、礼」 

    先生「気をつけて帰るのよ」 

    希「先生さようなら」 

    先生「今日も練習?」 

    希「今日は穂乃花ちゃんがお家の手伝いがあるからって、お休みなんです」 

    先生「そうなの?まあでも、たまには息抜きもいいんじゃないかしら?」 

    希「そうですね。今日はエリちでも誘って遊びに行こうかな?って思ってるんです」 

    先生「あんまり遅くならないようにするのよ」 

    希「は~い。気をつけま~す」 

    希「それじゃあ、先生さようなら」 

    先生「はい。さようなら」
    【希「たまにはのんびり3人で…」】の続きを読む

    1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2016/11/26(土) 17:51:48.22 ID:ZeWr8cp4
    【五月】

    ツバサ「チームワークよ!」

    英玲奈「突然どうした?ツバサ…」

    ツバサ「私たちって個々の能力は高いけど、個性はバラバラでしょ?」

    あんじゅ「そーね」カミノケクルクル

    ツバサ「だからこそ!私たちに必要なのはチームワークだと思うの!」

    英玲奈「それはもっともだが…現状、我々にそれが欠けているようには感じない」

    あんじゅ「そうよね。私たちって仲良しだから♪」

    ツバサ「確かに私たちは仲良しだけど…それだけで満足していてもいいのかしら?」

    えれあん「えっ」

    あんじゅ「何がいけないっていうのよ?」

    ツバサ「ただの仲良しとチームワークは別物よ。そう思わない?」

    あんじゅ「もっともらしいこと言っちゃって…」

    英玲奈「まあ、確かに…スポーツなどでも馴れ合いのチームが良い結果を出せないことはあるようだが」

    あんじゅ「じゃあ、ツバサは具体的にどうしたいのよ?…まさか、距離を置こうとか言うつもり?」

    ツバサ「いいえ。むしろ逆…ただの仲良しを超えて、私たちが本当の一体感の境地に達するためには…」

    英玲奈「どうする気だ?ツバサ」

    ツバサ「合宿よ!」

    あんじゅ「アメリカ、メキシコ」

    ツバサ「それは合衆国」

    英玲奈「メキシコといえばグアダルーペの聖母だな」

    ツバサ「それは褐色」

    あんじゅ「三人でメキシコへ行くの?」

    ツバサ「違うわよ。…いや行ってみたいとは思うけど、海外旅行じゃなくて合宿よ。合宿!」

    あんじゅ「それはわかったけど、どこへ行くつもりなのよ?」

    英玲奈「今年のGWは短いぞ。あまり遠出をするのは難しいと思うが」

    ツバサ「ただの旅行じゃないんだから、遠くへ行くだけが合宿じゃないわ。三人で泊まれば、どこでも合宿はできる」

    【英玲奈「コトリのアトリエ?」あんじゅ「十一月」希「二十六日は」ツバサ「いいチームの日?」ことり「いい風呂の日♪」】の続きを読む

    1: 名無しで叶える物語(浮動国境)@\(^o^)/ 2016/10/16(日) 19:05:02.98 ID:WUTpKxwE
    -キラの家-


    英玲奈「おいツバサ、なんかファンの子が来てるぞ」

    英玲奈「なんかダンスナウって言ってる」

    ツバサ「また自宅特定されたの…」

    ツバサ「いいわ、行ってくる」


    あんじゅ「自宅に押しかけるファンにまできちんと対応するなんてツバサってほんと真面目ね」

    英玲奈「ふっ、あいつもなんだかんだでアイドルオタクだからファンの気持ちがわかるんだろう」

    あんじゅ「…さて、私たちは準備よ」

    英玲奈「と、言っても出来ることはダシを用意することくらいだが」カチャカチャ

    【ツバサ「闇鍋を開催するわ」】の続きを読む

    このページのトップヘ