1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:10:07.63 ID:Twxs1iXs
曜「あー、すっかり遅くなっちゃった」

曜「分かってたけど、水泳部とスクールアイドルの両立は大変だなー」

曜「……と、弱気は駄目だね」

曜「みんなまだ練習してるかなー」

曜「お、まだ灯りが付いてる」

曜「丁度みんなも帰るのかな?」

2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:10:46.26 ID:Twxs1iXs
ガラッ

曜「渡辺曜、ただいま帰還したであります!」ビシッ

梨子「あ、曜ちゃん……お帰りなさい」ニコッ

曜「あれ、梨子ちゃんまだ残ってたの?」

梨子「うん。ちょっと鞠莉さんとね」

曜「鞠莉ちゃんと?何してたの?」

梨子「え?えーと……新曲の打ち合わせ……かな?」

曜「なんで疑問系なんですかねー?」ジー

梨子「うっ……」

3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:11:24.10 ID:Twxs1iXs
曜「梨子ちゃん、何か隠してるでしょ」

梨子「何も隠してないよ?」アセアセ

曜「ふーむ……」ジー

曜「その鞄から覗いてる袋は何かな?」

梨子「え……あ!」

曜「そこだー!」パシッ

梨子「ま、待って、曜ちゃん!」

曜「さあさあ、隠し物は何でありますかなー!?」ガサガサ

曜「…………え?」

曜「睡眠薬……?」

梨子「…………っ」

4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:12:15.70 ID:Twxs1iXs
曜「……梨子ちゃん」

梨子「うん……」

曜「これは、最近梨子ちゃんが眠そうにしてるのと関係があるの?」

梨子「……気付いてたんだね」

曜「うん。というか、今日も指摘したでしょ」

梨子「そうだったね……」エヘヘ

梨子「やっぱり曜ちゃんに隠し事はできないなー」

曜「うんうん。だから梨子ちゃんの悩み事も話しちゃおうね」

曜「今なら曜ちゃんが解決のために梨子ちゃんのお願いをなんでもきいてあげちゃうよ」ウインク

梨子「……本当?」

曜「うん、本当だよ」

梨子「それじゃあ…………」



梨子「曜ちゃん、私の恋人になってくれる?」

曜「えぇぇぇぇぇぇっ//////」カァァァァァァァァ

5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:13:08.28 ID:Twxs1iXs
曜(こ、恋人になって欲しい!?///)

曜(梨子ちゃんって私のこと好きだったの!?///)ドキドキ

曜(こ、これは想定外だったかも///)

梨子「ダメ……?」

曜「っ///い、いいよ///」

梨子「本当!?良かったぁ」ホッ

曜(つ、つい返事しちゃったぁぁぁぁぁ///)ドッドッドッドッ

曜(え、え、と、ということは梨子ちゃんはもう私の恋人に……)ドキドキドキ



梨子「これでいい曲が作れそうね」

曜「えっ」

6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:13:46.25 ID:Twxs1iXs
曜「曲……?」

梨子「うん、今度の新曲だよ」

曜「???」

曜「新曲と今の告白に何の関係があるの?」

曜「というか梨子ちゃんが寝不足の理由は……」

梨子「えっとね、次の曲のテーマ覚えてる?」

曜「恋愛だよね?」

梨子「うん。それで今作曲してるんだけど……あんまり上手くいかなくて」

梨子「早く作らなくちゃいけないって思えば思うほどなんにも思いつかなくて……あんまり眠れなくなっちゃったんだ」

曜「梨子ちゃん……」

梨子「ごめんね、なんだか愚痴みたいで。曜ちゃんだってみんなの衣装作りで忙しいのに」

曜「ううん、いいよ。梨子ちゃんの気持ちがまた一つ分かって、私も嬉しいから」ニコッ

7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:14:28.19 ID:Twxs1iXs
曜「それで、恋人っていうのは?」

梨子「うん。なんで曲が作れないかって考えたときに思ったの」

梨子「恋愛経験がないから全くイメージが沸かないんだって」

梨子「だから曜ちゃんに恋人のフリをしてもらいたいの」

梨子「駄目……?」ウルッ

曜「っ///ぜ、全然いい……よ?///」

曜「でも、私でいいのかな?」

梨子「大丈夫。だって、私の理想の恋人は曜ちゃんだもん」ニコッ

曜「ふぇっ!?///」カァァァ

曜(い、今のはどういう意味なの!?)

曜(ちょっと梨子ちゃん勘違いしちゃいますよ!?)

梨子「それじゃあ、今日からよろしくね、曜ちゃん」ギュッ

曜「は、はい///」カオマッカ

8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:15:08.64 ID:Twxs1iXs
梨子「明日の朝、家まで迎えに来てもらってもいいかな?」

曜「う、うん、迎えに行くよ///」

梨子「本当?えへへ、嬉しいな」

梨子「曜ちゃんと一緒に登校してみたかったの」ニコッ

曜「っ///」ミミマッカ

梨子「あ、それとお弁当は持ってこないでね」

曜「?なんで?」

梨子「なんでも!」

梨子「持って来たら怒るからね!」プクー

曜「り、了解であります!」ビシッ

梨子「それじゃあ、そろそろ帰ろっか」

梨子「えへへ」ニコッ

9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:15:56.37 ID:Twxs1iXs
ーーーー次の日・桜内家前

曜「あんまり眠れなかった……」フラフラ

曜「というか梨子ちゃんの家来ちゃったけど大丈夫だよね?」

曜「扉開けたら『え?本当に来たの?あ、うん、い、いらっしゃい……?』みたいにならないよね!?」

曜「お、落ち着け……落ち着くんだ渡辺曜……」スーハー

曜「私は梨子ちゃんからお願いされたんだ……ちゃんと恋人の役を果たさないと」カオパンッ

ピンポーン

タタタタ

曜(平常心平常心……)ドキドキ

ガチャ

梨子「おはよう、曜ちゃん」ニコッ

曜「っ///お、おはヨーソロー、梨子ちゃん……」

曜(あ、あれ///なんでだろう、梨子ちゃんがいつもより可愛く見える///)

10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:16:32.11 ID:Twxs1iXs
梨子「それじゃあ行こっか」

曜「うん。学校に向けてヨーソロー!」ビシッ

梨子「先に千歌ちゃんの家だよ、曜ちゃん」クスクス

曜「あ、そういえば一緒に登校してたんだっけ」

曜「よーし、千歌ちゃんの家に向けて……ん?」

曜「どうしたの?」

梨子「えっと……ね」

梨子「……手、繋いでもいい?///」カァァァ

曜「い、いいよ///」カァァァ

11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:17:06.40 ID:Twxs1iXs
梨子「…………」オソルオソル

曜「…………」ドキドキ

ピトッ

ギュゥ

曜「っ///」

曜(梨子ちゃんの手柔らかい///)

梨子「……曜ちゃん」

曜「は、はい///」

梨子「このくらいで照れてたらだめよ」ミミモトデボソッ

曜「っ~~///」カオマッカ

梨子「曜ちゃん可愛い♡」クスクス

曜「ぅぅぅ///」

12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:17:42.88 ID:Twxs1iXs
千歌「おは……あれ?」

曜「あ、千歌ちゃんおはヨーソロー!」ビシッ

梨子「千歌ちゃん、おはよう」

千歌「なんで曜ちゃんがここに……?それに手を……ははーん」ピキーン

千歌「曜ちゃんー?何か報告があるんじゃないですかー?」

曜「えっ!?」

千歌「聞かなくても分かるけど、幼馴染にはきちんと報告しないと駄目だよ!」

曜「え、えーと……」

曜(これどうやって言えばいいんだろう)

曜「ねぇ梨子ちゃん、今の状況って……」ボソボソ

梨子「曜ちゃんに言ってもらいたいな」ニコニコ

曜「いや、そういうことじゃなくて……」

梨子「?」

曜「まあ……いっか」

13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:18:29.81 ID:Twxs1iXs
曜「えっとね、千歌ちゃん。実は梨子ちゃんが作きょーーいたっ!」ビクッ

梨子「…………」ニコニコ

曜「あ、あの……梨子ちゃん?」

梨子「違うでしょ、曜ちゃん」ニコニコ

曜「は、はい……」

千歌「?どうしたの?」

曜「ううん、なんでもないよ!実はね、梨子ちゃんとお付き合いすることになったの!」

千歌「おおー!やっぱりそうなったんだ!」

曜「……やっぱり?」

千歌「うん!だって曜ちゃん、梨子ちゃんのこと好きそうだったし」

曜「うえっ!?」

千歌「いつ告白するのかなーって思ってたけど……やっとしたんだね」シミジミ

曜「い、いやいやいや!そんなことないから!好きとかそんなーーーー」

ギリッ

曜「いだっ!?」

15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:19:08.22 ID:Twxs1iXs
梨子 プクー

曜「り、梨子ちゃん?」

梨子「ふーん……曜ちゃんは好きじゃない子と付き合うんだ」プクー

曜「あ、いや、今のは言葉の綾と言うかえっと……」アセアセ

梨子「曜ちゃんのバカ。もう知らない」プイッ

曜「ま、待って!違うから!」

梨子「それじゃあ曜ちゃんは私のことどう思ってるの?」

曜「そ、それは……」



曜「……っ……す、好き……です///」カァァァァァ

16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:19:59.86 ID:Twxs1iXs
梨子「…………」

曜「…………」カオマッカ

曜(な、なにこれすっごい恥ずかしい///)

曜(告白してるわけじゃないのに///)

梨子「……なら許してあげる」ギュッ

曜「わっ///」

梨子「でも、次はないからね」

梨子「曜ちゃんは私の恋人なんだか、ちゃんと自覚を持つこと」ホッペツンツン

曜「っ」ドキッ

梨子「ほら、早く行かないと遅刻しちゃうわよ」クスクス


ーーー
ーー

17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:20:24.92 ID:Twxs1iXs
曜(あー、そっかー……お弁当持ってこないでってこういう意味だったのかー)

曜(なるほどなるほど……うん、まあ恋人なら当たり前だよね)

曜(だからこれくらい普通で……普通だから……恥ずかしいことなんてないはずなんだけど……)

梨子「どうしたの、曜ちゃん?」

梨子「はい」アーン

曜「り、梨子ちゃん……」

梨子「なに?」

曜「なんか……凄く注目されてないでしょうか?」マッカッカ

18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:21:00.07 ID:Twxs1iXs
「あの二人付き合ってるの?」ヒソヒソ

「なんか渡辺さんが押し倒して自分のものにしたらしいよ」ヒソヒソ

「え、まじ?あんな顔して凄い肉食系なのねー」ヒソヒソ

「あー、うちも桜内さんのご飯食べてー」

曜(ちょっと何この噂!)

曜(尾鰭付きすぎだよ!)

曜(なんで私が押し倒したことになってるの!)

曜(そんなこと絶対しないよ!)

19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:21:30.06 ID:Twxs1iXs
梨子「……曜ちゃん」

曜「うぇっ!?ど、どうしたの?」

梨子「あのね……べ、別に嫌じゃないんだけど……」

曜「う、うん」

梨子「その……こうやってずっとあーんの格好してるの……ちょっと……恥ずかしい……かも」カァァ

曜「あ、ご、ごめんね!」

「渡辺……あいつ梨子ちゃんに恥ずかしいことさせて楽しんでやがるな」

「見せ付けやがって……渡辺のこんちきしょう!」

曜(ていうかなんでみんな梨子ちゃんの味方なの!?)

曜(いや……もう考えるのは止めよう)パクッ

20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:22:01.38 ID:Twxs1iXs
曜「……美味しい!」

梨子「美味しい?」

曜「うん、毎日食べたいくらい!」

梨子「……それなら……明日からも作ってくるね///」テレテレ

曜「う、うん///」

梨子「……ねぇ」アーン

曜「ん?」パクッ

梨子「曜ちゃんの胃袋……掴んじゃったらごめんね」ボソッ

曜「むぐっ!?///」

梨子「ふふふ、曜ちゃん可愛い」クスクス

21: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:22:36.71 ID:Twxs1iXs
ーーーー図書室

曜「というわけなんだけど、何かいい本ないかな?」

花丸「何がというわけなのかよくわからないずら」

曜「いや、だからね?恋人の立ち振る舞い方が書いてある本が読みたいの」

曜「お願い、花丸ちゃん!」

花丸「仕方ないずらね……」ガサゴソ

花丸「はい、『ブッブ先生の恋愛講座』」

曜「おお!ありがとう花丸ちゃん!」

花丸「お幸せに~」

曜「うん!」

22: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:23:06.35 ID:Twxs1iXs
曜「どんなことが書いてあるのかなー」ペラッ


第三章 恋人との付き合い方


曜「お!これこれ!」ペラッ


この章では正しいお付き合いの方法を紹介いたしますわ。
初めてお付き合いをされるカップルの中にはどのように振る舞えばいいのか分からずそのまま破局してしまうこともあります。


曜「え、そうなの?」

曜「私たちも気をつけないと……」

曜「……って本当は付き合ってないじゃん///」

23: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:24:07.09 ID:Twxs1iXs
付き合うのに大切な心構えは『誠実』です。
彼女一人を愛する心……そして、絶対に裏切らない気持ち。
これを持ち続けるのです。


曜「ふむふむ……」


それが分かったら、次は行動で愛を示しましょう。


曜「行動で?」ペラッ


押せ押せ押し倒せ~あくあくあくあですわ!~編


曜「何このタイトル……」


恋人のことを一途に思っているなら独占欲が生まれます。
私だけを見て欲しい。私だけと話して欲しい。
それを遠回しに伝えると女々しいと捉えられてしまいます。
なので、強引に伝えてしまうのが一番なのです!


曜「……な、なるほど!」

曜「具体的なやり方は……」フムフム


ーーー
ーー

24: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:24:39.61 ID:Twxs1iXs
「それじゃあまたね、桜内さん」

梨子「うん、またね」フリフリ

梨子「話してたら遅くなっちゃった」

梨子「早く練習行かないと」

ガラッ

曜「…………」

梨子「あ、曜ちゃん」

梨子「もしかして待っててくれたの?」

梨子「……ありがとう。嬉しーー」

ドンッ

26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:25:13.92 ID:Twxs1iXs
梨子「きゃっ!?///」ドキッ

曜「…………」

梨子「か、壁ドン……あ、も、もしかして私がそういうの好きだからしてくれたの?///」ドキドキ

梨子「あ、ありがとう……で、でも……」

曜「梨子、お前は誰のものだ?」

梨子「っ!?」ゾクッ

曜「ほら、言ってみろよ」

梨子「ぇ……ぁ……っ……///」メソラシ

曜「誰が目を逸らしていいなんて言った?」アゴクイ

梨子「っっっ♡」ゾクゾクッ

28: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:25:42.79 ID:Twxs1iXs
曜「ほら、早く言えよ」

曜「お前は誰のものだ?」

梨子「ま、待って……曜ちゃ……ちょっと……落ち着かせ……て……」マッカッカ

曜「梨子がきちんと言えたら止めてあげるよ」

梨子「っ……///」マッカッカ

曜「だんまり?それはもしかして……口を塞いで欲しいってこと?」クチチカヅケ

梨子「ぅ……ぁ……ぁ///」メツムリ

曜「ほら、言えよ」ミミモトボソッ

梨子「っ……ぃ……///」



梨子「よ、ようちゃん……の……もの……です……」

30: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:26:09.97 ID:Twxs1iXs
曜「ふふ、良く言えました」

曜「その言葉……忘れるなよ?」アゴナデ

曜「お前は私のものだ」

曜「……今度たっぷり可愛がってやるよ」ミミモトボソッ

梨子「~~~~~~~!?」ゾクゾクゾクッ

曜「……先に練習行くよ」

曜「遅れないようにちゃんと来いよ」

曜「私の梨子」

梨子「っ……は……ぃ……///」マッカッカ

パタン

31: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:26:34.72 ID:Twxs1iXs
ヘタリ

梨子「っ……はぁ……はぁ……」

梨子「こ、こし……抜けちゃった……///」

梨子「ど、どうしよう……練習遅れちゃう……///」

梨子「……バカ///」

32: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:27:07.34 ID:Twxs1iXs
曜(よーし、噛まずにちゃんと言えたぞ!)

曜(ちょっとは梨子ちゃんをドキドキさせれたかな?)ニシシ

曜(そういえば梨子ちゃんの顔赤かった気が……風邪かな?)

曜(いや、多分太陽のせいだよね)

曜(後で梨子ちゃんに感想聞いてみないと)

曜(ブッブ先生の本は効果あったのかな?)


ーーー
ーー

33: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:27:25.49 ID:Twxs1iXs
ーーーー放課後

曜「…………」

梨子「…………」

曜(き、気まずい……)

曜(一緒に帰ってるけど……梨子ちゃん全然喋らない)

曜(たまに目が合うと直ぐに逸らしちゃうし……)

曜(練習も遅れて来たし余所余所しかったし……どうしちゃったんだろう)

曜「梨子ちゃん」

梨子「ひゃ、ひゃい!」ビクッ

35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:27:55.08 ID:Twxs1iXs
曜「どうかしたの?なんだか様子がおかしいよ?」

梨子「っ!」ビクッ

梨子「な、なんでもない……です……」

曜(なんで敬語……?)

曜「もしかして体調悪いとか?」

曜「なんだか顔も赤いし……熱は……あんまりかな」ピトッ

梨子「っ///」

曜「今日は早目に寝るんだよ」

曜「分かった?」

梨子「……はい///」

36: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:28:21.28 ID:Twxs1iXs
ーーーー次の日

曜「梨子ちゃん、おはヨーソロー!」

梨子「おはヨーソロー、曜ちゃん」

曜「お、今日の梨子ちゃんはいつにも増して元気でありますな!」

梨子「うん。曜ちゃんに会えたのが嬉しくてつい元気になっちゃうの」

曜「そ、そうなんだ///」カァッ

梨子「あれ、曜ちゃん顔が赤くなってるよ?」

梨子「もしかして風邪かな?」クスクス

曜「っ///」

38: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:29:03.43 ID:Twxs1iXs
曜(梨子ちゃん絶対わざとやってるでしょー///)

曜「大丈夫だから!そんなことより早く学校行こうよ!」

梨子「…………ん」

曜「?」

梨子「恋人の右手が留守なんだけど……曜ちゃんはなんとも思わないの?」

曜「え?」

梨子「それとも……曜ちゃんの『もの』になんて気を払えない?」

曜「そ、そんなことないよ!」ギュッ

曜(だ、だめだ……とりあえず謝らないと……!)

曜「あ、あのね……昨日はその……」

梨子「曜ちゃん、覚えててね」

曜「な、何を……?」

梨子「お返しはたっくさんしてあげるから」ニコニコ

曜(あ、これすっごい怒ってるやつだ……)タラタラ

39: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:29:38.03 ID:Twxs1iXs
ーーーー放課中

梨子「…………」ニコニコ

曜「…………」ビクビク

千歌「な、何があったの?なんだか曜ちゃんが縮こまってるけど」

梨子「何にもないわよ。ね、曜ちゃん」ニコニコ

曜「う、うん……」ビクビク

千歌「そ、そっか……」

梨子「それよりごめんね、千歌ちゃん。昨日は遅れちゃって」

千歌「いいよ、別に。理由は聞いてなかったけど……何かあったの?」

梨子「うん……実は曜ちゃんのせいなの」

曜「ぅぇっ!?」

40: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:30:49.14 ID:Twxs1iXs
千歌「あー、また曜ちゃんが何かしたのかー」

曜「ちょっと千歌ちゃん納得しないでよ!」

曜「私は何もしてないって!」

梨子「へー……何もしてないんだ」

梨子「昨日の放課後……あんなに迫ってきたのに」

曜「えっ!?」

千歌「なになに、何があったの!?」

梨子「独占欲に支配された曜ちゃんに……されそうになったの」

41: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:31:30.78 ID:Twxs1iXs
「えー!ここ学校……え、教室で!?」

「きゃー!!渡辺さんだいたーん!!」

「渡辺……てめー見損なったぞ!」

曜「いやいやいや、誤解!誤解だって!」

梨子「誤解?強引に迫られたんだけどなぁ」

梨子「『梨子、お前は誰のものだ?』」イケボ

梨子「って」

曜「っぁ///」

曜(そ、それブッブ先生の本から取ったやつ///)

42: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:32:06.82 ID:Twxs1iXs
千歌「曜ちゃん……流石に独占欲強すぎじゃない?」ヒキ

曜「ち、違う!違うの!」

梨子「何が違うの?」

梨子「その後もっと強引に迫って来たのに」

曜「え?」

千歌「なになに!?」

梨子「曜ちゃんにね……口を塞いでやろうかって言われたの」

曜「っ///」

千歌「それでそれで!?」

梨子「うん……その時はされなかったんだけど……今度たくさん可愛がってやるって言われて」

曜「わ、私が悪かったからもう許してください……」マッカッカ

43: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:32:40.25 ID:Twxs1iXs
梨子「別に私は嫌だったって言ってないよ?」

曜「え?」

梨子「昨日の続き、しよっか?」スッ

曜「え?え!?」

梨子「ほら……早くしないと、私からキスしちゃうわよ?」

曜「わっ!?ちょ、ぇぇっ!?///」

曜(な、なに!?何が起きてるの!?)

曜(梨子ちゃんの顔……あれ、なんで大きく……あ、唇……柔らかそう……)ポー

ツン

曜「ふぇっ!?」

44: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:33:12.75 ID:Twxs1iXs
梨子「本当にキスされちゃうと思った?」クスクス

梨子「それは曜ちゃんからしないとダメだよ」クチビルツンツン

曜「ぅぁ///」

梨子「曜ちゃん、可愛い♡」クスクス

梨子「ねぇ、曜ちゃん」

梨子「私は……いつでも待ってるからね」ボソッ

曜「っ///」カァァァァァ

梨子「ふふふ、曜ちゃん真っ赤っ赤」

梨子「梨子ちゃんを怒らせると怖いんだよ……分かった?」クスクス

曜「はいであります……」グタッ

45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:33:46.39 ID:Twxs1iXs
ーーーー図書室

曜「ひ、酷い目にあった……」

曜「クラスのみんなの前で公開処刑なんて酷いよ梨子ちゃん……」

曜「あー……変な噂流れてそう……どうしよう……」

花丸「……独り言は向こうでやって欲しいずら」

曜「そんなこと言わないでよー」

曜「マルえも~ん、何か新しい恋愛本出して~


花丸「やっぱり……」ハァ

花丸「はい、『シャイニーお姉さんのラブラブ♡レボリューション』」

曜「ありがとう花丸ちゃん!」

46: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:34:19.17 ID:Twxs1iXs
ペラッ


はぁい☆シャイニーお姉さんの恋愛講座をスタートするわよー☆
最近のストゥーデントはおとなしい子が多くてダメダメデース。


曜「おとなしい……恋愛的に……ってこと?」


スキンシップがみんな少ないのよねー。
アメリカではフレンドでもすることなのに日本では恋人でもしない……なんデスかこのテイタラクは。


曜「……なんかすっごい馬鹿にされてる気がする」

曜「うん……でもそうだよね、恋人なんだから少しくらいスキンシップしないとね」

曜「よーし、頑張るぞー!」

47: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:34:58.50 ID:Twxs1iXs
ーーーー教室

ガラッ

千歌「あ、曜ちゃん戻ってきた」

梨子「お帰りなさい、曜ちゃん」

梨子「お熱は治った?」クスクス

曜「うん、もう大丈夫だよ」

曜「それにしても、今日も梨子ちゃんは可愛いよね」

曜「流石は私の恋人だよ!」

梨子「ふふ、ありがとう」

梨子「でも、私よりも曜ちゃんの方が可愛いわよ?」

曜「もー、せっかく私が褒めてるのに梨子ちゃんの意地悪ー」

曜「あんまり意地悪言ってると……キスしちゃうよ?」

梨子「へ?」

チュッ

48: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:35:35.56 ID:Twxs1iXs
梨子「ーーーーーーーーーーー!?」

曜「ぷはっ……えへへ、梨子ちゃんのほっぺた柔らかいね」

曜「あれ、梨子ちゃんどうかした?」

曜「このくらい、恋人なら普通だよ?」

曜「まさか梨子ちゃんがこのくらいで照れちゃうわけないよね?」

梨子「…………」

曜「……?梨子ちゃん?」

フラッ

曜「え、ちょ!?」ガバッ

曜「あ、危なかった……」ウケトメ

曜「て、梨子ちゃん!?」

49: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:36:14.87 ID:Twxs1iXs
「お、おい、渡辺が桜内さんにキスしたぞ」

「流石渡辺!わたしたちにできないことを平然とやってのけるッ」

「そこにシビれる!あこがれるゥ!」

曜「あわわわわわわ」

千歌「ちょ、ちょっと曜ちゃん!?」

千歌「いくらなんでもやりすぎだよ!」

曜「い、いや、だって……スキンシップ……」

千歌「スキンシップとかじゃなくて!いいから早く梨子ちゃんを保健室に連れてって!」

曜「は、はいであります!」ビシッ

50: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:36:45.63 ID:Twxs1iXs
ーーーー生徒会室

果南「それで梨子ちゃんを保健室に連れて行ったんだね」

果南「……お姫様抱っこで」

曜「……はい」セイザ

ダイヤ「っ……破廉恥ですわ!」

ダイヤ「学校でキスをした挙句にお姫様抱っこなんて……!」

ダイヤ「しかも前日には梨子さんに無理やり迫ったんですって!?」

ダイヤ「神聖な学び舎で何をしているんですの!」

曜「ごめんなさい……」

51: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:37:58.80 ID:Twxs1iXs
ダイヤ「お二人の関係に口出しをするつもりはありませんが……時と場所を考えてください」

曜「はい……」

鞠莉「それに、いきなりキッスするなんて恋人でも節操なさすぎデェス」

曜「ごもっともです……」シュン

果南「曜がお姫様抱っこしてるとこみんなが見てたから……明日すっごい話題になってると思うよ?」

果南「今日は練習いいから……早く帰りなよ」

曜「はい……あ、梨子ちゃんは……」

果南「鞠莉に送迎の手配してもらうから大丈夫」

果南「ちゃんと反省しなよ?」

曜「はい……」シュン

53: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:38:40.34 ID:Twxs1iXs
ーーーー夜

曜「はぁ……シャイニーお姉さんの本全然だめじゃん……」

曜「……ううん、本のせいにしちゃ駄目」

曜「今は過去の失敗よりも未来を見据えないと」ペラペラ

曜「ふむふむ……あ、これいいかも!」

曜「明日梨子ちゃんに聞いてみよう!」

ピロリロリーン

曜「ん?」

曜「ライン……?あ、梨子ちゃん……か……ら……」


梨子<明日は別々に登校しましょう。


曜「…………嫌われた」

曜「どうしよう……」グスン

54: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:39:17.57 ID:Twxs1iXs
ーーーー次の日・教室

曜「はぁ……」

曜(まだ梨子ちゃん来てない……)

曜(それもそうだよね……昨日あんなことしたんだし……)

曜(ぅぅぅ……嫌われてたらどうしよう)

曜(もう別れましょうなんて言われたら……)

曜(…………あ、そういえば本当に付き合ってはないんだっけ)

曜(で、でも、嫌われるのは嫌だし……)

ガラッ

曜「!」

曜「り、梨子ちゃん……」

梨子「…………」

55: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:39:46.33 ID:Twxs1iXs
ツカツカツカ

曜「お、おはヨーソロー、梨子ちゃん」

梨子「…………」

曜「あの……昨日は本当にごめんね?」

梨子「…………」

曜「私のせいで梨子ちゃを恥ずかしい目に合わせて……」

梨子「…………」

曜「あの……梨子ちゃん……?」

梨子「…………」



チュッ

56: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:40:15.09 ID:Twxs1iXs
曜「ぬぁっ!?///」カァァッ

曜(い、今のって、えっ、えっ!?///)

曜「り、りりりりりりりり梨子ちゃん!?」

曜「い、いきなり、き、キス……え、」

梨子「……何かおかしかった?」

梨子「私と曜ちゃんは恋人どうしでしょ?」

梨子「このくらいで……照れないでもらえる?」カオマッカ

57: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:40:45.99 ID:Twxs1iXs
曜(り、梨子ちゃん真っ赤になってる!)

曜(恥ずかしいならしないでよ!!)

梨子「ふふ、曜ちゃん顔が赤いわよ?」

曜(梨子ちゃんもでしょ!)

梨子「恥ずかしさで何も言えないの?」

梨子「それなら……今度は口を塞いじゃってもいいわよね?」マッカッカ

曜(ぁぁぁ///それ照れながら言うセリフじゃないでしょ///)

曜(あーもう可愛いなぁ///)

58: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:41:14.83 ID:Twxs1iXs
梨子「ほ、本当にしちゃうわよ……」スッ

曜「…………っ」ギュッ

梨子「……………」

曜「…………」

梨子「っ……!」ダッ

曜「え、り、梨子ちゃん!?」

曜「ま、待って!もうすぐ授業始まっちゃうよ!?」

曜「行っちゃった……」

千歌「行っちゃたじゃなくてすぐに追いかけるの!」ペチ

曜「は、はい!」


ーーー
ーー

59: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:41:49.17 ID:Twxs1iXs
ーーーー放課後・音楽室

梨子 プクー

曜「梨子ちゃん……その……ね?」

梨子「曜ちゃんのバカ。えっち。変態」

梨子「みんなの前でキスするなんて……凄い恥ずかしかったんだから!」

曜「ごめんなさい……」

曜「でも今日してきたのは梨子ちゃんの方からだよね……?」

梨子「っ~~~~///」カァァ

梨子「あ、あれは……曜ちゃんのせいなの!曜ちゃんが昨日したからなの!」

梨子「だから全部曜ちゃんが悪いの!」

曜「ご、ごめんなさい……」

60: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:42:33.21 ID:Twxs1iXs
梨子「本当に反省してる?」

曜「反省してます……」

梨子「なんであんなことしたの?」

曜「恋人なら当然かなって……」

梨子「……でも、キス、なのよ?私なんかにしてもいいの?」

曜「いいよ。私、梨子ちゃんのこと好きだもん」

梨子「っ///」カァァァ

曜「梨子ちゃん?」

梨子「……今回だけは許してあげる」

曜「本当!?良かったぁ……」

61: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:43:13.20 ID:Twxs1iXs
曜「そうだ、作曲はどんな感じ?」

梨子「聞いてみる?」

曜「え、いいの?」

梨子「うん。途中までだけどね」

ポーン

~~~~~♪♪♪

曜「…………」

曜(凄い……)

曜(聞いてるだけでいろんな感情が出てくる)

曜(仄かな期待と甘酸っぱい気持ち)

曜(そこから段々と楽しい気分になってきて……)

曜(でも……)

ポロン

62: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:43:57.58 ID:Twxs1iXs
梨子「ここまでなんだけど……どうかな?」

曜「うん、凄い素敵な曲だと思う」

曜「後の方は聞いててぽかぽかするようなそんな幸せなメロディーがしてたよ!」

梨子「ありがとう。えへへ、曜ちゃんは凄いな。ちゃんと分かってくれるんだから」

曜「そんなことないよ。ただ……」

梨子「ただ?」

曜「……幸せなはずなのに、なんだか悲しい感じかしちゃったんだ」

梨子「…………」

曜「えへへ、なんかおかしいよね」

63: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:44:27.13 ID:Twxs1iXs
梨子「そっか……そう……聞こえたんだ」

曜「梨子ちゃん?」

ギュッ

曜「え、ちょっ!?///」

曜(な、なんで抱きつかれてるの!?///)

梨子「それなら……ちゃんと楽しい曲になるように、曜ちゃんが頑張ってくれないとダメでしょ?」

梨子「分かった?」

曜「は、はい///」

64: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:45:06.77 ID:Twxs1iXs
曜「それじゃあ……頑張る第1弾として、パジャマパーティーを開催しようかな」

梨子「パジャマパーティー?」

曜「うん。まあただのお泊まり会だけど」

梨子「曜ちゃんの家で?」

曜「うん。金曜日お母さんいないんだ」

曜「だからちょうどいいかなって」

曜「それで……土曜日は私とデートしよ、梨子ちゃん」ニコッ

梨子「っ///」パッ

曜「わっと」

65: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:45:37.87 ID:Twxs1iXs
曜「梨子ちゃん?もしかして……嫌だった?」

梨子「嫌じゃない……」

梨子「……デートに誘うんなら、ちゃんと楽しませてよね///」ソッポムキ

曜「大丈夫だよ!」

曜「私と梨子ちゃんの初めてのデートだもん」

曜「楽しくないわけがないよ!」

梨子「っ…………」

梨子「……ずるい」ボソッ

曜「え?」

梨子「な、なんでもない///」

梨子「楽しみに……してるから///」

66: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:46:13.30 ID:Twxs1iXs
ーーーー金曜日

梨子「お邪魔します」

曜「いらっしゃい、梨子ちゃん」

曜「あれ、着替えて来たんだ?」

梨子「うん。制服のまま来るのもなんだかなって思って」

梨子「それとも、制服の方が良かった?」

曜「ううん、どっちでもいいよ」

梨子「それは興味がないって意味?」

曜「どっちも可愛いって意味だよ」

梨子「ふふ、ありがとう」

梨子「曜ちゃんに言われると凄く嬉しいな」ニコッ

曜「梨子ちゃんは大袈裟だな~」

67: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:46:38.82 ID:Twxs1iXs
曜(い、いきなりストレートが飛んで来た)ドキドキ

曜(危なかった……事前にシミュレーションしてなかったらまたからかわれてた)ドキドキ

曜(今日の私は一味違うからね、梨子ちゃん)

曜(学校でからかわれた分、今日は梨子ちゃんに真っ赤になってもらうんだから)

曜「夕飯作るからリビングで寛いでてくれる?」

梨子「私も手伝うわ」

曜「本当?それならお願いしちゃおうかな」

68: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:47:09.00 ID:Twxs1iXs
トントントントン

曜「こうしてるとさ、なんだかーー」

梨子「新婚さんみたい?」

曜「っ」

梨子「ふふ、当たりみたいね」

曜「良く分かったね。流石梨子ちゃん」

梨子「うん。梨子ちゃんは曜ちゃんのことが大好きだからなんでも分かっちゃうんだよ」

曜「ぅ///」カァァァ

梨子「おやおや、なんでこんなところに真っ赤なタコさんがいるのかな?」クスクス

梨子「食べちゃうわよ~」ツンツン

70: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:47:52.07 ID:Twxs1iXs
曜(くぅぅ……梨子ちゃん強すぎるよ!)

曜(こっちも反撃しないと……)

曜「っ……ふ、ふん、食べられちゃうのは梨子ちゃんの方じゃないの?」

曜「今日は私と梨子ちゃんしかいないこと……忘れてない?」

梨子「あら、食べてみる?」

曜「へ?」

梨子「私の梨……意外と大きいのよ?」クスクス

曜「へっ!?い、いやっ、ぅぇっ!?///」

曜(り、梨子ちゃんの梨っ!?///)

曜(そ、それってつまりえっ!?///)

梨子「くすくす♡曜ちゃんのむっつりさん♡」

梨子「一体えっちな曜ちゃんは何を想像しちゃったのかな?」プニプニ

曜「ぅぅぅ///」カァァァァァ


ーーー
ーー

71: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:48:36.95 ID:Twxs1iXs
曜「……ボコボコにされたであります」プシュー

曜「梨子ちゃん強すぎるよ……なんで私だけこんなに照れさせられてるの……」

曜「ご飯もお箸取られて全部あーんだし」

曜「トランプやってても全部負けちゃうし……」

曜「罰ゲームに『愛の言葉囁き』だなんて……ぅぅ……恥ずかしすぎて死んじゃいそう///」

曜「このままじゃダメだ……私は梨子ちゃんの恋人なんだからもっと強気にいかないと」

曜「ブッブ先生……お願いします!」ペラペラ

曜「!こ、これだ!」

72: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:49:22.64 ID:Twxs1iXs
ガチャ

梨子「曜ちゃん、お風呂上がったよ」

曜「っ!」

梨子「?どうかしたの?」

曜「い、いや……なんでもないよ///」

曜(ぱ、パジャマ姿の梨子ちゃん可愛い///)

曜(と、というか……すこし露出が多くないかな///)ドキドキ

梨子「変な曜ちゃん」クスクス

梨子「でも本当は分かってるんだよ、えっち」プニプニ

曜「り、梨子ちゃんのせいでしょ~///」カァァァァァ

73: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:50:00.05 ID:Twxs1iXs
曜(もー!こうなったら梨子ちゃんを真っ赤にしてあげるんだから!)

曜「梨子ちゃん、勝負だよ!」

梨子「あら、また勝負するの?」

梨子「さっきあんなに愛の言葉を囁いてくれたのに……まだ言い足りないのね」ポッ

曜「それは梨子ちゃんが言わせたんでしょ///」

梨子「『私は梨子ちゃんがいないと生きていけない。お願い、結婚して』」イケボ

曜「ぅぐっ///」

梨子「くすくす♡勝負してもいいけど……今度は録音してみんなに聞かせちゃうわよ?」

曜「えっ……」

梨子「あれ……もしかして怖くなっちゃった?」

梨子「まさか曜ちゃんともあろう方が逃げるわけないわよね?」

曜「っ、あ、当たり前だよ!」

曜「望むところだよ、梨子ちゃん!」

74: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:50:42.84 ID:Twxs1iXs
梨子「それで、何の勝負をするの?」

曜「勝負は……これだよ!」バン

梨子「…………?」

梨子「ポッキー?」

曜「うん!これでポッキーゲームをするの!」

梨子「……ふふっ」クスクス

曜「な、何がおかしいの!」ムッ

梨子「ううん、別に」

梨子「今度は曜ちゃんになんて告白してもらおうかなって思って」

曜「っ……余裕でいられるのも今のうちだよ、梨子ちゃん」

梨子「そう?楽しみにしてるわ」クスクス

75: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:51:07.03 ID:Twxs1iXs
曜(ふふふ……せいぜい油断しててよ、梨子ちゃん)

曜(私にはブッブ先生秘策の必勝方法があるんだから!)

曜「じゃあ、始めようか」スッ

梨子「んっ」パクッ

曜(よし……ここで)グッ

梨子「……?」

ドンッ

梨子「っ!?」

76: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:52:00.49 ID:Twxs1iXs
曜「梨子……分かってるよな?」

曜「途中で折ったら……お仕置きだぞ?」

梨子「っ~~~~!!?!?」ゾクゾクゾクッ

曜「それじゃあ開始ね!」パクッ

カリカリ

曜(ふふふふ、予想通り梨子ちゃん真っ赤っか!)ニシシシ

曜(弱点はちゃんと分かってるんだよ!)カリカリ

曜(これでこの勝負は私の勝ちだね!)カリカリ

曜(…………?)アレ

曜(この後……どうするんだろう?)カリカリ

77: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:52:33.60 ID:Twxs1iXs
曜(途中で折ったらダメって梨子ちゃんには言ったから……このまま止まらないわけで)

曜(そうすると……私が一人で食べて……)

曜(あ、あれ……)

曜(こ、このままいったら……キスしちゃう!?)

曜(や、やばいやばい!梨子ちゃん!早く折って!)

梨子「……っ」ギュッ

曜(目を瞑ってる!?なんで!?)

曜(って私が折るなって命令したんじゃん!)

曜(っ……!り、梨子ちゃんの顔……近っ……!)

曜(唇……綺麗……柔らかそう……)

曜(梨子ちゃん……)スッ

ポトッ

78: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:53:16.29 ID:Twxs1iXs
曜「…………え?」

梨子「…………?」

曜「あ……あー!!真ん中のが落ちちゃったみたいだね!」

曜「こ、これは引き分けだね」ウンウン

梨子「…………っ」メソラシ

曜「ぅ……いや、うん、あの……そろそろ寝よっか!」

曜「明日はデートだしね!万全の状態でいかないと!」

曜「それじゃあ電気消すよ!」パチッ

曜「お休み梨子ちゃん!」バサッ

79: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:54:09.07 ID:Twxs1iXs
曜「…………」

梨子「…………」

曜(あー……危なかった)

曜(あのまま行ったら本当にキスしちゃってたよ)ドキドキ

曜(と、というか思わず電気消しちゃったせいで布団引いてないじゃん)ドキドキ

曜(てことは梨子ちゃんと一緒のベッドで寝るってことで……)ドキドキ

曜(一回落ち着こう……素数を数えよう……)スーハー

梨子「……曜ちゃん」ピトッ

曜(いちぃっ!?)ビクッ

80: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:54:38.98 ID:Twxs1iXs
梨子「……起きてる?」

曜(な、なに!?どうしたの!?)ドキドキ

曜(せ、背中の感触……り、梨子ちゃんの手だよね?)

梨子「もう……寝ちゃった?」

曜(ね、寝ちゃったであります!)

梨子「…………」

梨子「曜ちゃん、ありがとう」

梨子「こんな私の我儘に付き合ってくれて」

曜(梨子ちゃん……?)

81: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:55:04.14 ID:Twxs1iXs
梨子「曜ちゃんとお付き合いしてから、本当に楽しかった」

梨子「曜ちゃんの照れてる姿が見たくて、強気な発言したり」

梨子「そうかと思えば曜ちゃんの強気な押しで私が真っ赤になったり」

梨子「まるで本当に付き合い始めの恋人なんじゃないかって……そんなこと考えちゃった」

梨子「短い間だけど、凄く楽しかった」

梨子「でも……私、気付いちゃったんだ」

曜(な、何に!?)

梨子「曜ちゃんが……本当は私のこと、なんとも思ってないってことに」

曜(え?)

82: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:56:13.18 ID:Twxs1iXs
梨子「曜ちゃんは……作曲のお手伝いしてくれてるだけだもんね」

梨子「だから、ああして照れてる演技をしてくれてたんでしょ?」

曜(いや違うよ!?本当に照れてただけですよ!?)

曜(梨子ちゃん私のこと過大評価しすぎじゃない!?)

梨子「それなのに私……本当に曜ちゃんが照れてるんだって勘違いして」

梨子「だから……かな……作曲も途中悲しい音色になっちゃった」

曜(…………)

83: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:56:53.61 ID:Twxs1iXs
梨子「ねぇ、曜ちゃん」

梨子「本当は私……凄く悪い子なんだよ?」

曜(悪い子?梨子ちゃんが?)

梨子「作曲が止まっててみんなを待たせてるのに……ずっと作曲が終わらなければいいなって思ってるんだもん」

曜(え……?)

梨子「だって……そうすればずっと曜ちゃんが私の恋人でいてくれるもん」

曜(!?)

梨子「……本当に、嬉しかったの」

梨子「人気者の曜ちゃんが、私みたいな地味な子と付き合ってくれるなんて」

梨子「この時間を終わらせたくないから、別れ辛いようにみんなに付き合ってるように見せて……」

梨子「それでも曜ちゃんは怒らないで……いつも笑ってくれてた」

84: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:57:20.39 ID:Twxs1iXs
梨子「……ごめんね、迷惑だよね」

梨子「明日のデートで、全部終わらせるから」

梨子「だから……明日までは、曜ちゃんの恋人でいさせて」ギュッ

曜(っ!?///せ、背中に何かあたって///)

梨子「曜ちゃん……私ね、あの日から睡眠薬飲んでないんだよ」

梨子「曜ちゃんとお付き合いしたらね……寝る時も気持ちがぽかぽかして……すぐに寝られたの」

梨子「……でも、なんでだろう。今はドキドキして……なんだか寝られそうにないかな」

梨子「やっぱり私……曜ちゃんのことが……」

曜(…………っ!)ドキドキ

85: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:57:55.65 ID:Twxs1iXs
梨子「……ううん、なんでもない」

梨子「明日はデートだし、頑張って早く寝ないとね」

梨子「お休みなさい……曜ちゃん」スッ

チュッ

曜(ひゃぁぁぁぁぁ!?///)

曜(い、今背中にちゅって、え、え!?///)

曜(り、梨子ちゃん!?ちょっと梨子ちゃん!?///)

曜(か、体の前に手を回され……せ、背中から梨子ちゃんの感触が……)


ーーー
ーー

86: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:58:25.89 ID:Twxs1iXs
チュンチュン

曜「……一睡もできなかった」ボー

曜「梨子ちゃんに抱きつかれ上に耳元で吐息が聞こえてきて……こんなの寝れるわけないよ」

梨子「…………ん」

梨子「あれ……曜ちゃん?」

曜「おはよ……おはヨーソロー、梨子ちゃん!」

梨子「おはヨーソロー、曜ちゃん」ニコッ

曜「ぐっすり眠れた?」

梨子「うん。曜ちゃんのおかげだよ」

曜「そっか。それなら良かった」

87: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:58:54.20 ID:Twxs1iXs
ガサゴソ

曜「何処に行ったかなぁ……あ、あった!」

曜「花丸ちゃんから借りてきた『ハグ推奨理論』!」

曜「なんでかわかんないけど梨子ちゃんは一度家に帰っちゃったし、デートの予習しないとね」ペラッ


えーと、何書けばいいのこれ?
恋愛について?
うーん……そんなこと言われてもよくわかんないだけどなぁ。
あ、でもとりあえず困ったらハグしておけばいいんだよ。
そうすればだいたいなんでも上手くいくところあるよね。


曜「……この本大丈夫なのかな」

88: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 00:59:23.34 ID:Twxs1iXs
デート編
デートかぁ……うーん……何回かしてるけど特にこれと言って書くことはないんじゃないかな。
その場のノリとか雰囲気でなるようになるようん。
というか相手に任せてれば上手くいくって。
なんか怒られたらハグすればいいし。


曜「いやその考えはおかしい」


あ、そういえば待ち合わせの時に喜ばれたのがあったっけ。


曜「なんだろう?」


えーとね、待ち合わせ場所に行ったら恋人がナンパされてたんだよね。
だから「私の女に何か用?」って助けたらその後ずっと機嫌が良かったんだ。


曜「なるほどなるほど……よーし、試してみよっと!」

89: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:00:01.66 ID:Twxs1iXs
ーーーー待ち合わせ場所

梨子「…………」トケイカクニン

梨子「…………」ソワソワ

曜(約束の30分前に来るなんて梨子ちゃんは真面目だなぁ)

曜(ここで梨子ちゃんを確認しながら、ナンパされたら出ていけばいいんだよね)

曜(梨子ちゃんは可愛いから直ぐに声かける人出てくるだろうし……うん、ばっちり)

曜(ふふふ、これで最初の滑り出しは完璧だよ)

曜(ハグ先生に感謝であります!)

「あ、あの……」

曜「はい?」

「あ、やっぱり!aqoursの渡辺曜さんですよね!?」

「本物だ!私大ファンなんです!」

曜「…………あれ?」

90: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:01:04.99 ID:Twxs1iXs
「この後お暇ですか!?私たちと遊びに行きません!?」

「美味しいお店知ってるんです!ぜひ!」

曜「あ、あー……じ、実は今待ち合わせで……」

「え、あれ渡辺さん?」

「一緒にプール行きませんか!?」

「私も!」

曜「い、いやまって……」

曜(な、なんでこんなことに……って梨子ちゃん!?)

梨子「…………」プクー

曜(怒ってる!絶対怒ってる!)

曜(な、なんとかしないと……そうだ!)ダッ

91: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:01:36.83 ID:Twxs1iXs
ガシッ

梨子「……何か用ですか、渡辺さん」プイッ

曜「まあまあそう怒らないで」

「あ、あの……その人は?」

曜「ごめんね、みんな」

曜「今日はこのお姫様をエスコートする約束があるからみんなとは遊べないんだ」ダキヨセ

梨子「っー!!!?」ボンッ

「きゃっー!!」

「あ、あれ梨子さんじゃない!?二人は付き合ってたの!?」

「それなら仕方ないかー」

「可愛い人だし……曜さんにはお似合いね」

92: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:02:30.90 ID:Twxs1iXs
曜「ふぅ、なんとか治ったね」

曜「あ、梨子ちゃんおはヨーソロー!」

曜「それじゃあデート始めようか?」

梨子「…………っ」スタスタ

曜「あ、あれ?梨子ちゃん?」

曜「待って!おーい!梨子ちゃーん?」

曜「もしかして怒ってる?」

梨子「……怒ってない」

曜「それならこっち向いてよ!」

梨子「っ、だめ!ちょっとの間こっち見るの禁止!」

曜「えー……あ、そうか!」

曜「梨子ちゃん」

梨子「?」

曜「今日の梨子ちゃんも、凄く可愛いよ」

梨子「っ~~~~!!///」カオマッカ

梨子「曜ちゃんこっち向くの禁止ー!///」


ーーー
ーー

93: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:03:02.89 ID:Twxs1iXs
梨子「ここ……なんのお店なの?」

曜「ここはね、コスプレができるお店だよ!」

梨子「へー、そんなところあるんだ」

曜「せっかくのデートだし、こういうところもいいかなって」

梨子「そこは『梨子ちゃんの可愛い姿をいっぱい見たいから』じゃないの?」プクー

曜「え!?あ、いや、そ、それもあるというか……それがメインというか」ワタワタ

梨子「そんなに慌てなくても分かってるわよ」クスクス

曜「もー、すぐにからかうんだから!」

梨子「ふふ、ごめんね、曜ちゃん」

94: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:03:32.58 ID:Twxs1iXs
ーーーー宮殿部屋

梨子「あの……曜ちゃん?これどうなってるの?」

梨子「お姫様みたいなドレスが着れて嬉しいんだけど……この部屋は?」

梨子「お城の謁見室、なのかな」

梨子「あ、だから曜ちゃんは騎士の格好をしてるの?」

曜「…………」

梨子「あの……曜ちゃん?」

曜「姫様」

梨子「え?」

曜「渡辺曜、ただいま戦場より帰還致しました」

梨子「あ、あー……そういうこと」

梨子「…………」コホン

梨子「お疲れ様、曜ちゃん」

梨子「いつもありがとう」

95: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:04:11.33 ID:Twxs1iXs
曜「姫様……呼び捨てにしてくださいと何度も」

梨子「二人きりの時くらいはいいでしょ?」

梨子「それより……このドレス、どうかな?」

梨子「久し振りに曜ちゃんに会えるって思って張り切っちゃった」

曜「お美しいです、姫」

曜「世界中の誰よりも」

梨子「くす、ありがとう」

梨子「そうだ、今回の戦いの褒美をあげなくちゃね」

梨子「曜ちゃんは……何が欲しいかな?」クスクス

曜「…………」

96: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:04:55.89 ID:Twxs1iXs
曜「その質問を私にするということは……覚悟がおありなのですよね?」

梨子「え?」

曜「私が……姫様に恋い焦がれていること……前からご存知でしょう」

曜「例え国を裏切ることになっても……私は……姫様が欲しい……!」

梨子「っ///」ドキッ

曜「…………すいません、立場を弁えず、迷惑なことを言ってしまって」

梨子「あ、う、うん……///」

曜「褒美を、頂きます」スッ

梨子「え、な、なに……///」

曜「姫様に……永遠の忠誠を」テノコウニキス

梨子「っ!?///」ボンッ

97: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:05:34.25 ID:Twxs1iXs
曜「……ふー!楽しいね!」

曜「梨子ちゃんのノってくれてありがとう!」

曜「……ん?梨子ちゃん?」

梨子「っ……///」マッカッカ

曜(おお、梨子ちゃんが真っ赤になるとは珍しい)

曜(いつものお返しにからかっちゃおっと)ニシシ

曜「おやおや、姫様顔が赤いですよ?」

曜「もしかして曜ちゃんにお熱ですかー?」ニシシ

梨子「っ……!」

梨子「ふ、ふふふ……曜ちゃん」

梨子「次は私がシチュエーション決めてもいいかな?」ニコッ

曜「ひっ!?」ビクッ

梨子「ううん、決めるから。次のとこ行くわよ、曜ちゃん」

曜「は、はいであります……!」

98: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:06:20.89 ID:Twxs1iXs
ーーーー牢屋

曜「あ、あの……梨子ちゃん?」

曜「流石にこれはマニアックすぎないかな?」ジャラ

梨子「あら……ご主人様に何か意見があるの?」

曜「え、」

梨子「家が潰れて売られていた貴女は、私に買われたのよ」

曜(あー……梨子ちゃんの中ではそういう設定なんだ)

梨子「呼び方はご主人様」

梨子「ほら、言ってみなさい」アゴクイッ

曜「っ……///」

曜「ご、ご主人……様……///」カァァ

梨子「っ……」ゾクゾクッ

99: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:06:54.43 ID:Twxs1iXs
梨子「ふふ……貴女の家が潰れてくれてよかったわ」

梨子「そのおかげで……曜ちゃんは私のものになったんだから」フトモモサワッ

曜「ひゃっ///」

曜(り、梨子ちゃん!?何処さわってるの!?)

梨子「……可愛い。食べちゃおうかな」ミミモトボソッ

曜「っ///」カオマッカ

曜(ま、まずい……ゴスロリ姿の梨子ちゃんにこんなことされると変な気分になりそう///)

梨子「ゆっくり私に心酔させてあげる」

梨子「頑張って抵抗してね、曜ちゃん」フッ

曜「ひゃっ///」

100: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:07:26.78 ID:Twxs1iXs
梨子「ふふふ、曜ちゃん真っ赤っかね」クスクス

曜「うう~///」

曜「というかこれ外してよ///」ガチャガチャ

梨子「だーめ♡」

梨子「今からはずっと私のターンなんだから」

曜「……?ターン?」

梨子「うん。曜ちゃんの心をたくさんドキドキさせてあげる」ニコッ

曜「ふえっ!?」

梨子「今は何しても……曜ちゃんは抵抗できないもんね」ギュッ

曜「り、りりり梨子ちゃん!?」

梨子「ふふ……恋してもいいよ、曜ちゃん」クスクス


ーーー
ーー

101: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:08:33.09 ID:Twxs1iXs
ーーーーカフェ

曜「…………」グッタリ

梨子「よ、曜ちゃん……元気出して?」

曜「曜は元気ですヨーソロー」グタァ

梨子「ごめんね。ちょっと調子に乗りすぎちゃって」ワタワタ

曜「いいですよー。ナースに和服に天使にいろんなコスプレの梨子ちゃんに可愛がられてずっと心をドキドキさせられたからねー」グタァ

曜「耳元でたくさん意地悪なこと言われてずっと真っ赤っかでしたよー」グタァ

梨子「ち、違うの……あれは違うの///」ワタワタ

梨子「ただその……雰囲気に飲まれて……ぅぅ///」

102: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:09:17.28 ID:Twxs1iXs
曜「恥ずかしいこともいっぱい言わされたなぁ……」グタァ

梨子「よ、曜ちゃん!ほら、ケーキ美味しいよ!?」

梨子「はい、あーん!」スッ

曜「んー」モグモグ

梨子「美味しい?」

曜「うん、美味しい。それに甘い」

曜「甘いといえば『二人きりの甘い時間を過ごしましょう』なんてさっき言われたなー」グタァ

梨子「い、言わないで///ほんとーに反省してるから///」カオオサエ

曜「まあ梨子ちゃんの可愛い姿をたくさん見られたからよしとしようかな」

曜「はい、梨子ちゃんもあーん」スッ

梨子「んっ」ハムハム

103: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:10:17.52 ID:Twxs1iXs
曜「この次何処行こう?」

梨子「曜ちゃんと一緒なら何処でもいいよ?」

梨子「一緒に遊びに行けるだけで楽しいから」ニコッ

曜「そ、そっか///」テレッ

曜「それなら……映画館……水族館……」クラッ

曜「っ!?」ガタッ

梨子「曜ちゃん!?」

曜「あ、ごめんごめん!大丈夫だよ!」

曜「ちょっとボーっとしてた!」

曜「お花摘んでくるね!」

タタタタ

梨子「…………」

104: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:10:43.92 ID:Twxs1iXs
曜「……あー……危なかった……意識が落ちそうになった」

曜「眠れなかったせいで睡魔が酷くなってきてる」

曜「でも駄目だよ……今日は梨子ちゃんとのデートなんだから」

曜「ちゃんと梨子ちゃんを楽しませてあげないと……と!」カオパン

105: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:11:12.71 ID:Twxs1iXs
曜「ごめん、梨子ちゃんお待たせ」

梨子「ううん、全然いいよ」

梨子「それよりお店混んできたから、そろそろ移動しよっか?」

曜「うん、そうだね」

梨子「あ、待って、曜ちゃんまだ飲み物残ってるよ」
曜「あっと……」ゴクゴク

梨子「慌てなくてもいいのに」クスクス

106: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:11:48.89 ID:Twxs1iXs
アリガトウゴザイマシター

ガランガラン

梨子「ねぇ曜ちゃん、公園に行かない?」

曜「公園?別にいいよ!」

曜「何かあるの?」

梨子「ううん、特にないよ」

梨子「公園でお話するのもいいかなって」

曜「あはは、それいいね」ギュッ

梨子「!」

曜「お手元がお留守だよ?」ウインク

梨子「……もう」クスッ

107: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:12:27.63 ID:Twxs1iXs
ストン

曜「…………」

梨子「…………」

曜「のどかだね」

梨子「うん」

曜「…………」クラッ

曜(あー……だめだ、ご飯食べちゃったせいか本当に眠い)

曜(でも起きてないと……)ウツラウツラ

梨子「曜ちゃん、もしかして眠いの?」

曜「いや……大丈夫……だよ……」

梨子「大丈夫じゃないでしょ」グイッ

曜「わっ!?」

108: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:12:56.93 ID:Twxs1iXs
曜(柔らかい……これ、膝枕……?)

曜「梨子ちゃん……?」

梨子「曜ちゃん専用の特別枕だよ」

曜「でも……」

梨子「いいから、少しだけ寝よう?」アタマナデナデ

曜(あ……それ……気持ちいい……)ウツラウツラ

曜(駄目……眠く……な……)

曜「…………」

梨子「おやすみなさい、曜ちゃん」

梨子「……大好き、だよ」


ーーー
ーー

109: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:13:36.76 ID:Twxs1iXs
曜「ん……」

曜「…………」ボー

曜「あれ……ここ……夜……」

梨子「あ、曜ちゃん起きた?」

曜「梨子ちゃん……って!?」ガバッ

曜「い、今何時!?」

梨子「もうすぐ日付が変わる……かな」

曜「そんな……!」

曜「っ、ごめん!梨子ちゃん!」

曜「せっかくのデートなのに、私のせいで!」

梨子「もう、大袈裟だよ」

梨子「寝てる間は私が曜ちゃんを独占できたんたんだし、満足だよ?」

曜「でも……」

梨子「それより今日泊まるところ探そう?」

梨子「このままじゃ野宿になっちゃうわよ」

110: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:14:13.49 ID:Twxs1iXs
曜「そっか……もう終電ないもんね」

曜「でも、なんで待っててくれたの?」

曜「叩き起こしてくれれば良かったのに」

梨子「さっきも言ったでしょ」

梨子「曜ちゃんを一人占めしていたかったの」

曜「別に……そんなのいつでもできるじゃん」

曜「私と梨子ちゃんは恋人同士なんだよ?」

梨子「……今日までは、ね」

曜「っ!」

曜(バカだ……私、本当にバカ曜だ……)

曜(梨子ちゃんが寝るときに言ってたこと……聞いてたはずなのに)

曜(それなのに……デートを台無しにして……!)ギリッ

111: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:14:59.40 ID:Twxs1iXs
梨子「……!あれホテルかな?」

曜「そう……だと思う」

梨子「泊まれるかどうか聞いて見よ?」

曜「うん……」

曜(梨子ちゃんの笑顔を見てるのが苦しい)

曜(落ち込んでるはずなのに……私にそれを見せないようにしてる)

梨子「曜ちゃん、お金払えば泊まれるみたい」

梨子「行こう?」

曜「うん……」


ーーー
ーー

112: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:15:30.35 ID:Twxs1iXs
曜「…………」タラタラ

曜「考え事してて気づかなかったけど……ここってもしかして……」

曜「ら、ラブホテル……?///」

曜「こ、これってあれだよね……振動したりする……」ブブブ

曜「り、梨子ちゃん多分気付いてないよね?」

曜「どうしよう……梨子ちゃんがお風呂入ってる間に全部隠しておいたほうがいいのかな」

曜「…………」

曜「これ……梨子ちゃんに使ったら……っ」ゴクッ

曜「~~~~!!何考えてるのバカ曜!」カァァァ

113: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:16:19.33 ID:Twxs1iXs
ガラッ

梨子「曜ちゃん、どうかしたの?」

曜「り、梨子ちゃん!?な、なんでもないよ……ってうぇっ!?」

曜「そ、その服どうしたの?」

梨子「着替え場のところにいろいろ服があったから……来てみちゃった」

梨子「どうかな?」

曜「と、とっても可愛いというか……えーと……///」

曜(ろ、露出は普通なのになんでこんなにドキドキするの!?)

曜(や、やばい……変な気を起こさないように早く寝たほうがいいかも……)

115: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:17:25.05 ID:Twxs1iXs
曜「そうだったんだ」

曜「ねぇ、もう遅いし寝ちゃおうか?」

梨子「……そう、ね」

ギシッ

曜「ベッドは一つしかないから……昨日みたいに一緒に寝ーー」

ドン

曜「わっ!?」ドサッ

梨子「…………」ウマノリ

曜「梨子……ちゃん?」

116: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:18:00.84 ID:Twxs1iXs
梨子「曜ちゃん……このホテルがどういうところか、知ってるでしょ?」

曜「し、知ってるというかさっき気付いたというか……」

梨子「そう。それなら……話が早いわ」ヌギッ

曜「ちょ、り、梨子ちゃん!?///」

曜「驚いた!///もう十分びっくりしたから!///」

梨子「……ごめんね、曜ちゃん」ガシッ

曜「っ!?」

曜(両手を抑えられた!?)

曜(だ、駄目だ……よくわからないけど梨子ちゃん本気だ!)

曜(すぐに辞めさせないと!)グッ

梨子「抵抗しないで!」

曜「っ!」ビクッ

117: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:18:41.11 ID:Twxs1iXs
梨子「お願い……抵抗……しないで……」ジワッ

曜「梨子ちゃん……なんで、泣いて……」

梨子「分かってる……分かってる……のよ……」

梨子「私と曜ちゃんじゃ……釣り合いが取れてないことなんて……!」

梨子「でも好きなの……好きになっちゃったの……」ポロポロ

曜「ぁ……」

梨子「恋人のフリも……私はフリなんて思ってなかった……」

梨子「頭の中じゃ……曜ちゃんが本当に恋人だなんて……迷惑なこと考えて……!」

梨子「ごめん……ごめんね……曜ちゃん……」ポロポロ

曜「梨子ちゃん……」

118: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:19:20.77 ID:Twxs1iXs
梨子「全部、諦めるから」

梨子「この気持ちも、曜ちゃんのことも、全部諦めるから……」

梨子「だから……お願い……初めては……曜ちゃんとしたいの!」

梨子「私は何人目でもいいから……曜ちゃんの記憶に残らなくてもいいから……!」ポロポロ

曜「っ……」

梨子「私……本当に最低よね」

梨子「曜ちゃんの優しさにつけ込んで……こんなことまでして……」

梨子「本当に……ごめんね」スッ

曜「…………っ」

曜(体が動かない……声も出せない……)

曜(梨子ちゃんに直ぐに言葉を掛けたいのに……なんで……!)

曜(……ごめん、梨子ちゃん。私が情けないせいで、こんなことになって)

曜(全部終わったら、告白しよう)

曜(今度は……私から)

梨子「……大好き」

チュッ


ーーー
ーー

119: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:19:56.10 ID:Twxs1iXs
梨子「…………」

曜「…………」

梨子「…………」

曜「…………」

梨子「……なんで」

曜「っ!」

梨子「なんでこうなるのよー!」

曜「ひっ!?」ビクッ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

120: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:20:44.60 ID:Twxs1iXs
梨子「『梨子ちゃん可愛い、もう駄目、離したくない』」

梨子「『梨子ちゃん、私の恋人になって』」

梨子「『ここ、今焦らされててもどかしいでしょ?もっとして欲しかったら、なんて答えればいいか分かるよね?』」

梨子「『よく言えました。今のビデオに撮ったから、破ったら……ふふ、学校来れなくなっちゃうかもね?』」

梨子「初めての告白は……星の見えるところで……ロマンチックにして欲しかったのに……」グスッ

梨子「どうしてこんな告白するのよー!」

曜「ご、ごめんなさい……」セイザ

121: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:21:24.56 ID:Twxs1iXs
梨子「嬉しかったよ!?」

梨子「曜ちゃんがこんな私を好きになってくれたんだって!」

梨子「でも……こんな……無理やり自分の物にするみたいな……!」

曜「で、でも……梨子ちゃん虐められるの好きだって喜んでたし……」

梨子「っ~~~~!!?!?///」カァァァァァ

梨子「そういう問題じゃないの!」

梨子「もー!デリカシー無さすぎ!」

梨子「バカ!変態!えっち!性欲魔神!」マクラペシペシ

曜「い、痛いよ梨子ちゃん……」シュン

122: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:22:03.75 ID:Twxs1iXs
梨子「……やり直し」

曜「へ?」

梨子「曜ちゃん、告白やり直し!」

曜「な、なんで!?」

梨子「なんでじゃないの!あんな告白は認めなられません!」

梨子「月曜日の夜、学校が終わってからもう一度私に告白して!」

曜「そ、そんな……」

梨子「もしちゃんとできなかったら、曜ちゃんのこと嫌いになっちゃうから」

曜「!?」

曜「う、嘘……だよね?」

梨子「つーん」

123: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:22:30.06 ID:Twxs1iXs
曜「り、梨子ちゃん……」

梨子「それじゃあ私、帰るから」

曜「あ、待って、梨子ちゃん!」

梨子「…………何?」

曜「実はさ……今日も両親いないんだ」

曜「……だから、梨子ちゃんが良かったら……しない?」

梨子「っ~~~~!」カァァァ

梨子「曜ちゃんのバカーー!」パシーン


ーーー
ーー

124: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:23:09.00 ID:Twxs1iXs
月曜日・放課後

果南「ちょっとダイヤ……早く何か考えてあげてよ」

ダイヤ「果南さんこそ……このままでは練習できませんわよ?」

果南「練習できるような状態じゃないでしょ……」

曜「うっ……ぅっ……何も、ぐすっ、思いつかない……」グスグス

曜「このままじゃ……ぐすっ、梨子ちゃんに嫌われちゃう……」

鞠莉「うーん……部室に行って今日の練習は無しって言ってくるわね」

果南「お願い。はぁ……それにしても昨日から考えてるのにまだ決まらないんだもんね」

ダイヤ「まあ……当の本人があれでは……」

曜「ぅぅぅ……梨子ちゃん……」グスグス

125: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:23:51.14 ID:Twxs1iXs
ーーーー音楽室

コンコン

鞠莉「チャオ~!」

梨子「あ、鞠莉さん、こんにちは」

鞠莉「あら、梨子じゃない」

鞠莉「今日の練習は無しに……って、曜を待ってるのね」

梨子「……曜ちゃん、悩んでました?」

鞠莉「うん。そろそろ許してあげたら?」

鞠莉「果南とダイヤも曜を宥めるのに苦労してるみたいだし」

梨子「……曜ちゃんが悪いんです」

鞠莉「あの状態だと……良いのは出てこないかもよ?」

梨子「出てきます。曜ちゃんは凄いんだから」

鞠莉「くすっ、全く、曜も大変ね」

126: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:24:14.00 ID:Twxs1iXs
鞠莉「作曲してたの?」

梨子「はい。ちょうど完成したところです」

鞠莉「聞いて見てもいい?」

梨子「はい」

~~~~~~♪

鞠莉「いい曲ね……最後はやっぱりハッピーエンド……ってとこかしら?」クスッ

梨子「ぅ……///」

127: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:24:52.96 ID:Twxs1iXs
梨子「そ、そうだ、鞠莉さん、これお返しします」スッ

鞠莉「前にあげた睡眠薬?」

梨子「はい。もう必要無くなりましたので」

鞠莉「あら、一つしか使ってないじゃない?」

梨子「曜ちゃんのおかげです」

鞠莉「ふーん……ま、どっちにしてもいいことよね」

鞠莉「了解、確かに貰ったわよ」

鞠莉「また欲しくなったら言ってね」

梨子「もう必要ありませんよ」

梨子「だって……私には曜ちゃんがいてくれますから」ニコッ

鞠莉「ふふ……それは良かったわね」

梨子「それじゃあ……そろそろ失礼します」

鞠莉「はーい、頑張って来なさいよー」

128: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:25:25.69 ID:Twxs1iXs
曜「ぅぅぅ……もうすぐ夜になっちゃう……」

ガラッ

梨子「曜ちゃん、行くわよ」

曜「え?い、行くって……まだ夜じゃないよ?」

梨子「今からデートして、その後に告白するの!」

梨子「ほら、時間が無いから行くわよ!」ギュッ

曜「ま、待って!まだ考えられてないの!」

曜「だから、あ、た、助けて、かなーー」

バタン

果南「…………」

ダイヤ「…………」

果南「帰ろっか……」

ダイヤ「そうですわね……」

129: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:26:00.92 ID:Twxs1iXs
グイグイ

曜「り、梨子ちゃん……あの、ま、まだ考えられてなくて……」

梨子「つーん」ギュッ

曜「お願い……もう少し考える時間を……」

梨子「だーめ。ほら、今からのデートプランも考えて」

曜「ええっ!?そ、そんな……」

曜「ぅぅ……梨子ちゃんに嫌われちゃう」ウルウル

梨子「はいはい、言い訳はデート中に聞くから」クスッ

130: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:26:44.33 ID:Twxs1iXs
梨子(曜ちゃんが私への告白で悩んでくれてるのが嬉しいなんて……私、やっぱり悪い子なのかな)

梨子(でも、少しくらいならいいよね)

梨子(私の方が、悩んだ時間は多かったんだし)

曜「梨子ちゃぁん」ウルウル

梨子「つーん」

梨子(ああもう……元気かと思えば真っ赤になったり強気になったり……泣きベソかいたり)

梨子(曜ちゃんのこと知るたびに……どんどん好きになっちゃうし、もっといろんな曜ちゃんが見たい)

梨子(本当はあの時にされた告白でも満足なんだけど……ごめんね、私、ちょっとだけ面倒な子なの)

梨子(だから、これからもよろしくね)



梨子「可愛い恋人さん」クスッ

131: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2017/09/13(水) 01:27:27.65 ID:Twxs1iXs
終わり
読んでくれてありがとう
おやすみ

133: 名無しで叶える物語(茸) 2017/09/13(水) 01:30:51.52 ID:bpxl6mwm
積極的な梨子ちゃんとそれに振り回される曜ちゃんが可愛すぎました
乙です!

134: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2017/09/13(水) 01:30:55.80 ID:TI6sd/wA
くっそよかった


137: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2017/09/13(水) 01:53:01.93 ID:GlzgM0W1
最高です
乙乙

139: 名無しで叶える物語(笑) 2017/09/13(水) 02:18:36.56 ID:lA2xBGx+
最高に好き

141: 名無しで叶える物語(地図に無い島) 2017/09/13(水) 08:00:47.58 ID:fAWDcFlM
メイ*> ᴗ <リ