1:2016/01/07(木) 18:22:13.67 ID:
穂乃果「えー! なんでなんでー!」

凛「拒否するなにゃ!」

希「エリチのイジワルー! ぶーぶー!」

絵里「そもそも何よ、娯楽部って……どうせ目的もなくダラダラするつもりなんでしょ」

穂乃果「もー全然わかってないなー、絵里ちゃんは」

希「ダメダメ生徒会長やね」

凛「そうにゃそうにゃ」

絵里「そ、そこまで言うのなら活動内容を聞かせてもらおうかしら」

穂乃果「凛ちゃん、希ちゃん言ったげてよ!」

凛「いいよー! まずは、うーんとねー、春はお花見しながらお団子とか桜餅とか食べるでしょー」

希「夏は暑いから冷房の効いた部屋でアイス食べる!」

凛「秋は焼き芋にゃー」

希「冬はあれやね、こたつでぬくぬくしながらミカンを」

絵里「ってダラダラする気満々じゃないっ! それに食べてばっかり」

凛「ちゃんと雪だるまも作るもん!」

絵里「そういう問題じゃなくて…」
4:2016/01/07(木) 18:32:06.56 ID:
穂乃果「ねー、いいでしょー? 絵里ちゃーん」

絵里「だめよ」

希「エリチー!」

絵里「だ、だめったらだめ!」

凛「えりちーえりちー」

絵里「……」


ゴツンッ


凛「いったーいっ!」

希「おーっと! エリチの会心の一撃だー! 凛ちゃんは100のダメージをうけた」

穂乃果「暴力はんたーい!」

凛「はんたーい!」

絵里「うっ……この三人が揃うとかなり面倒ね……。ことりや真姫は何をしているのかしら」





絵里「とにかく、無理なものは無理」

穂乃果「でも本当はぁ?」

絵里「む、無理ったら無理ー!」

希「かーらーのー?」

絵里「む……むりーっ!」

凛「凛たちのお願いを聞いてくれない悪い子には、ワシワシするにゃー!」

絵里「ちょっ、や、やめっ…」


ゴツンッ


凛「ふぎゃっ! う、うぇーんっ!」

希「凛ちゃんは3000のダメージをうけた」
5:2016/01/07(木) 18:45:07.81 ID:
絵里「いい? 新しく部活を創設するには最低五人の部員が必要なの」

希「五人?」

絵里「そう、見たところ穂乃果たちは三人しかいないみたいだし」

穂乃果「じゃあことりちゃんも誘おう! ことりちゃんなら穂乃果が誘えば絶対嫌って言わないし」

絵里「…え?」

凛「かよちんも誘うにゃー!」

絵里「え……ま、待っ」

希「おっ、これで五人揃った感じ?」

穂乃果「やっぱり人数いっぱいいた方が楽しそうだしねー」

凛「いろーんな遊びも出来るしねー!」

絵里「ちょ、ちょっと待ちなさいって! あなたたちみたいなダラダラしようとするナマケモノをこれ以上増やすのは」

希「えー! だってエリチがあと二人集めろって」

絵里「私は諦めてって言おうとしたのよっ!」

穂乃果「穂乃果たち、娯楽部できないの……?」

絵里「ほ、穂乃果……」

凛「だらだらごろごろしたいのに…」


ゴツンッ


凛「いったぁーいっ! なんで凛ばっかりー!」

絵里「穂乃果や凛はともかく、希は今年受験生でしょ? そんな目的もハッキリしない部で遊んでたらあとで絶対後悔することに」

希「娯楽部で勉強した方が捗るから!」

絵里「いやいや、そんなわけないでしょ」

穂乃果「まぁでも希ちゃんが言ってることもまんざら嘘ってわけでもないと思うよ」

凛「あの部室だったら落ち着いて集中できそうだしねー」

絵里「そ、そんなわけっ……って、あの部室? まだ部活申請も通っていないのにどうして部室が決まっているのよ?」
7:2016/01/07(木) 18:54:06.02 ID:
穂乃果「ふふふ、実はねー」

凛「絵里ちゃんの負担を少しでも減らす為に凛たち部室探してきたんだよ」

希「そうそう、そしたらめっちゃ良さそうな基地を発見したのだ!」

凛「凛たちの秘密基地なのだー!」

絵里「またそんな勝手なことを……」

穂乃果「でも誰も使ってないみたいだし、いいかなーって」

絵里「使ってない教室なんてあったかしら……ちなみにどこのことを言ってるの?」

希「校舎の裏側にある離れ」

絵里「ああ、あそこね……あそこはたしか今は茶道部が使っていると思うんだけど」

穂乃果「昨日見てみたけど誰も入って来なかったよ」

絵里「勝手に入っちゃ駄目でしょ!」

凛「誰も使ってないんだったら凛たちが使っても問題ないにゃ」

絵里「そういうわけにはいかないのよ。とにかく、茶道部が使用している以上はあなたたちの遊び場にするわけにはいかないわ」
8:2016/01/07(木) 19:00:53.17 ID:
穂乃果「はぁ……だめだったね……」

希「いけると思ったのに」

凛「残念だにゃ…」

穂乃果「あっ、そうだ」

希「穂乃果ちゃん?」

凛「どしたの?」

穂乃果「ようは茶道部が使ってなければいいってことでしょ? だったら」







ガサガサ


希「……こちら希、異常なし」


凛「こちら凛、同じく異常なし」


穂乃果「こちら穂乃果、同じく同じく異常なし……って穂乃果たち同じ所にいるんだから報告必要なくない?」

希「まぁこういうのは雰囲気やし」

凛「ただじっと見張ってるのも退屈だしね」

穂乃果「そっか。でもさっきからこうして見張ってるのに誰も来ないね」

凛「やっぱり茶道部なんて都市伝説だったんだよ」

希「今までそんな部聞いたこともなかったしね」

穂乃果「だよね。よし、じゃあこのことを絵里ちゃんに報告して」


スタスタ…


希「おや?」

穂乃果「誰かこっちに向かって来てる」

凛「幻の茶道部員……?」
9:2016/01/07(木) 19:06:16.47 ID:
穂乃果「あ、あれはっ!」

希「あれは…」

凛「あれはーっ!」



海未「今日は絶好の茶道日和ですね」
ガチャ


穂乃果「まさかの海未ちゃんだーっ!!」

凛「なんとなんと茶道部は海未ちゃんだったー!」

希「これはなかなかの難敵かもしれんね」

穂乃果「だよね……もし穂乃果たちがここを娯楽部の部室にするなんて言ったら…」

凛「『貴女たちは何を考えているのですか!? ここは茶道を嗜む神聖な場所なのですよ!』……って」

希「エリチより怖いかも…」

凛「諦める……?」

希「まぁそうするしか……海未ちゃんが相手やと」

穂乃果「……まだ諦めるのは早いよ。希ちゃん、凛ちゃん」

希、凛「「へ?」」
10:2016/01/07(木) 19:12:31.11 ID:
数日後


穂乃果「最新の穂乃果調べによると今日は海未ちゃんは弓道部の日ということが判明しましたー」

希「いぇーい!」

凛「ぱちぱちぱちー!」

穂乃果「ということは今日は海未ちゃんに恐れる必要はない!」

凛「ということは今日はここは凛たちの秘密基地!」

希「ということは今日はここでダラダラし放題!」


希「あれ? でもどうやって入るん?」

凛「たしか鍵掛かってたよね?」

穂乃果「それも穂乃果にお任せあれー!」


ゴソゴソゴソ…


穂乃果「こんなこともあろうかと前に窓の鍵を一ヶ所開けたままにしておいたの」

凛「さっすが穂乃果ちゃん!」

希「さすほの!」

穂乃果「さぁ入ろう! 私たちの新世界へ!」

希、凛「「おー!」」
11:2016/01/07(木) 19:21:19.35 ID:
凛「おー! けっこう広いねー」

希「三人だと持て余しちゃうかな?」

穂乃果「かくれんぼとか出来そうだね」

希「それも楽しそうやけど、とりあえず寛ごうか」

凛「あっ、凛ね、お菓子持ってきたんだー!」

穂乃果「おー! お菓子ー!」

希「凛ちゃんやるやん!」

凛「食べよ食べよー」

穂乃果「飲み物は? ジュースとか」

希「んー、お茶ならありそうやけどさすがにジュースは無いみたいやね」

穂乃果「じゃあお茶でいっか。凛ちゃんお茶ー」

希「お茶ー」

凛「待って待って、なんで凛なの?」

希「だって凛ちゃんが一番後輩やし」

穂乃果「年功序列だよね」

凛「えー! めんどくさいよー! それに凛はお菓子持ってきたんだから二人のどっちかがお茶淹れてきてよー」

穂乃果「えー、穂乃果もめんどくさーい」

希「うちもめんどくさい」
14:2016/01/07(木) 19:27:09.87 ID:
穂乃果「一旦座っちゃうと動くの面倒になっちゃうよね」

希「うんうん」

凛「わかるにゃー」




穂乃果「お菓子食べよっか」

希「食べる」

凛「凛はもう食べてる」



ザクザク……


モグモグ……


ガリガリ……



穂乃果「喉渇いた……」

希「凛ちゃん、お茶」

凛「やだ」

穂乃果「おねがい……」

希「一生のお願い……」

凛「むり」




穂乃果「やっぱりお茶汲み要員としてことりちゃんかかよちゃん入れよっか」

希「賛成」

凛「賛成。あ、でもチクられないかな? 海未ちゃんに」

穂乃果「あ…」

希「あ…」

凛「海未ちゃんにお茶汲みしてもらう?」

穂乃果「絶対に無理」

希「殺されそう」

凛「……だよね」


穂乃果「のどかわいた……」
15:2016/01/07(木) 19:34:34.78 ID:
希「砂漠にいる気分…」

凛「水を……水をくれにゃ……」

穂乃果「こうなったら……」

希「おっ」

凛「ありがと、穂乃果ちゃん」


穂乃果「ジャンケンしよう」


希「そうきたか」

凛「まぁいっか」


穂乃果「じゃーんけーんっ」


穂乃果、希、凛「「「ほい!」」」


凛「やったー! 凛の一人勝ちだにゃー!」

希「じゃあ凛ちゃんよろしくー」

穂乃果「よろしくー」

凛「ってえぇーー!? なんで凛なの!? 普通負けた人でしょ!」

希「普通に生きるのは退屈なのだ」

穂乃果「普通の女の子から脱出する為の娯楽部だよ」

凛「ずるいずるいーっ!」

希「早く行けにゃ」

穂乃果「行けにゃ」

凛「ぜーったい行かないからね! 意地でも行かないっ!」
16:2016/01/07(木) 19:41:53.25 ID:
希「そう言われてもうちの喉はもう鳥取砂丘なのだ…」

穂乃果「穂乃果のはサハラ砂漠なんだよ」

凛「じゃ、じゃあ凛は、えっと……えっと……」

希「はい、時間切れー」

穂乃果「どっかーん!」

希「ここがもしパリやったら凛ちゃん真っ先にテロられてたね」

穂乃果「でもお茶を汲んでくるだけで解放されるなんてスーパーラッキー」

希「いいないいな、凛ちゃん」

穂乃果「神様に感謝だねぇ」

凛「むぅぅ……はいはい行けばいいんでしょー」

希「センキュー」

穂乃果「この恩は一生忘れない」

凛「でも交代制だからね! 次は二人のどっちかがお茶当番ね!」

希「まかせてー」

穂乃果「今が良ければなんでもいいよー」

凛「はぁ……立ち上がるのしんどいにゃ……よっこらせっ」


ガチャ…


穂乃果「……?」

希「今、入り口の方で音しなかった?」

凛「テロリスト!?」

希「いや……ここに来るとしたら、茶道部員しか」

穂乃果「う、海未ちゃんの強襲だーっ!!」
18:2016/01/07(木) 19:50:23.86 ID:
海未「今日も絶好の茶道日和ですね」





穂乃果「やばいやばいやばいっ……」
アワアワ

凛「か、隠れなきゃっ!」
アワアワ

希「凛ちゃん、そのお菓子片付けて!」
アワアワ

穂乃果「見付かったら殺されちゃうー! どうしよどうしよっ」

希「隠れるったってどこに……あっ、あの押し入れ!」
ゴソッ

凛「凛も…」

希「残念なからここは一人用のようだ……健闘を祈っているぞ、凛二等兵」
スッ

凛「え、えぇー! ちょ、ちょっと希隊長ー!?」

穂乃果「凛ちゃんっ、穂乃果たちも早口隠れないと!」

凛「押し入れ以外に隠れる場所っていったら……あっ! 良い所みーっけ!」
ピョンッ


ガコンッ…


穂乃果「お、おぉ……天井裏とか……さすが凛ちゃん」

凛「では健闘を祈る、穂乃果三等兵」

穂乃果「え、穂乃果って凛ちゃんより階級低いの? ってそんなこと言ってる場合じゃなくてっ!」


穂乃果「どうしよーっ!! こ、こうなったら……」
ガシャガシャ



スッ…


海未「物音が聞こえたような気がしましたが……気のせいでしょうか」
20:2016/01/07(木) 19:59:53.32 ID:
LINEグループ【娯楽部】



のぞみ:二人とも隠れた?


りん☆:ばっちり


のぞみ:穂乃果ちゃん?


りん☆:まさか見つかっちゃった?


のぞみ:でも声聞こえないからまだセーフ


りん☆:応答せよ


のぞみ:穂乃果隊員


りん☆:……


のぞみ:……応答なしか


りん☆:もう処刑ずみの可能性


のぞみ:凛二等兵


りん☆:はい


のぞみ:勇ましく戦死を遂げ散っていった


のぞみ:穂乃果隊員に黙祷を捧げる


りん☆:りょーかいであります


のぞみ:では始め


穂乃果:生きてる


のぞみ:お


りん☆:生き返った


穂乃果:最初から死んでない
21:2016/01/07(木) 20:03:55.12 ID:
のぞみ:ちゃんと隠れられたの?


穂乃果:うん


りん☆:どこにかくれてるの?


穂乃果:すとーぶ


のぞみ:……ん?


穂乃果:すとーぶのなか


りん☆:火炙りにされてる途中?


穂乃果:ちがう


穂乃果:自分で隠れたの


のぞみ:えーと……


穂乃果:詳しいことは聞かないで


りん☆:はい


のぞみ:ストーブって部屋に置いてあったやつ?


穂乃果:それ


のぞみ:そこから海未ちゃん見えるの?


りん☆:まだいるの?


穂乃果:いる


穂乃果:さっきからずっと正座してる
22:2016/01/07(木) 20:08:44.95 ID:
のぞみ:精神統一ってやつかな


穂乃果:たぶんそれ


りん☆:いつ帰るの?


穂乃果:わからない


のぞみ:聞いてみて


穂乃果:え?海未ちゃんに?


のぞみ:うん


穂乃果:むり


穂乃果:そんなことしたら隠れてるのばれちゃう


りん☆:ばれないように聞いてみて


穂乃果:……は?


のぞみ:穂乃果ちゃんならできる


穂乃果:むり


りん☆:がんばって


のぞみ:押し入れから応援してる


りん☆:天井裏からエールおくってる


穂乃果:ばれないようにってどうやればいいの?


りん☆:わかんない


のぞみ:脳に直接うったえかけるとか


穂乃果:そんなのやったことない


のぞみ:試してみて


穂乃果:……やってみる
23:2016/01/07(木) 20:17:56.56 ID:
のぞみ:どう?


りん☆:性行した?


穂乃果:わかんないけどたぶん伝わってないと思う


のぞみ:でしょうね


りん☆:おつかれ穂乃果ちゃん


穂乃果:今度はふたりがやってみて


のぞみ:じゃあ凛ちゃん


りん☆:普通に考えて無理


穂乃果:穂乃果もやったんだから凛ちゃんもやって


りん☆:やったけど無理だった


りん☆:つぎのぞみちゃん


のぞみ:絶対やってない


穂乃果:うそはよくない


りん☆:うそじゃないもん


のぞみ:証拠は?


穂乃果:証拠みせて


りん☆:ていうか凛の時だけふたりともきびしくない?


穂乃果:気のせい


のぞみ:木の精


りん☆:ならいいけど


りん☆:のぞみちゃんやってみて


のぞみ:拒否する


穂乃果:拒否できない


りん☆:ひとりだけずるい
25:2016/01/07(木) 20:27:42.75 ID:
のぞみ:だってアホらしいもん


穂乃果:……


りん☆:げきおこりんちゃんまる


のぞみ:そんなことより


のぞみ:海未ちゃんの様子は?


穂乃果:さっきと変わってない


穂乃果:正座してるまま


りん☆:まだしてるの?


穂乃果:たぶん一ミリも動いてない


りん☆:すごい


のぞみ:足痛くならないの?


穂乃果:海未ちゃんすごいから


りん☆:ていうか正座しにきたの?


のぞみ:茶道部なのにお茶飲まないの?


穂乃果:そういえば


りん☆:海未ちゃん帰るまで凛たち出られないよね


穂乃果:海未ちゃん早くお茶飲んで


のぞみ:凛ちゃん


りん☆:ん


のぞみ:海未ちゃんにお茶飲むようにテレパシー


りん☆:やだ


穂乃果:じゃんけんで決めよう


りん☆:なにを?


穂乃果:テレパる人


のぞみ:テレパるって……


穂乃果:じゃんけんぽい
26:2016/01/07(木) 20:31:33.50 ID:
りん☆:ぐー


のぞみ:ぱー


穂乃果:ぱー


りん☆:そうくるとおもった


のぞみ:たのんだ


穂乃果:凛ちゃんならやれる


穂乃果:やれるったらやれる


りん☆:あ


のぞみ:ほい


りん☆:ひとつおもいついたことある


穂乃果:なに


りん☆:たぶんテレパシーじゃ無理だから


のぞみ:だから?


りん☆:凛は今天井裏にいる


穂乃果:うん


のぞみ:うん


りん☆:ここから小さい声で言えば天からのお告げみたいに聞こえるんじゃい?


りん☆:あれ?


りん☆:だめかな?


りん☆:おーい


りん☆:のぞみちゃん


りん☆:ほのかちゃ
27:2016/01/07(木) 20:36:19.47 ID:
穂乃果:すごくいいとおもう


のぞみ:おもしろそう


りん☆:ほんと?


りん☆:じゃあやってみるね


のぞみ:まって


りん☆:ん?


のぞみ:もし失敗しても仲間を売らないかと


穂乃果:これやくそくね


穂乃果:だいじなやくそく


りん☆:わかった


りん☆:ねえ


のぞみ:ほいほい


りん☆:なんて神のお告げすればいい?


穂乃果:おちゃをのむのじゃー


穂乃果:みたいな?


のぞみ:もっとシンプルに


のぞみ:はよかえれ


のぞみ:でいいとオモウ


りん☆:ちょっと上からすぎない?


のぞみ:だいじょうぶ


のぞみ:凛ちゃんは海未ちゃんの上にいるし


りん☆:そういう問題?


のぞみ:それに


のぞみ:神様はえらいのだ


穂乃果:なるほど
29:2016/01/07(木) 20:43:45.18 ID:
りん☆:わかった


のぞみ:神様っぽい声でね


穂乃果:わくわく




海未「…………」



海未「…………」



海未「…………」



『……はやくかえれにゃ』



海未「っ!?」
ビクッ




のぞみ:にゃって……


穂乃果:海未ちゃんびくってした


のぞみ:効果は抜群のようだ


りん☆:帰った?


穂乃果:まだ


穂乃果:きょろきょろしてる


穂乃果:なんかかわいい


のぞみ:見たい


りん☆:穂乃果ちゃんだけ見れてずるい


穂乃果:ふたりともほのかより先に隠れてたじゃん
30:2016/01/07(木) 20:48:15.15 ID:
穂乃果:あ


のぞみ:帰った?


穂乃果:うん


りん☆:やった


のぞみ:もう出ても大丈夫そう?


穂乃果:うん


穂乃果:あ


穂乃果:だめ


穂乃果:でたらだま


のぞみ:なに


りん☆:なにがおこったの?


穂乃果:帰ってきた


穂乃果:海未ちゃん帰ってきた


のぞみ:だめだったかー


りん☆:ざんねん


のぞみ:凛ちゃんもっかい


りん☆:かみのおつげ?


のぞみ:そうそう


穂乃果:まってまって


りん☆:?


のぞみ:状況報告せよ


穂乃果:やり


のぞみ:やり?


りん☆:?


穂乃果:槍


穂乃果:もってる


のぞみ:……え?
33:2016/01/07(木) 20:54:07.32 ID:
穂乃果:天井見ながら槍もってり


のぞみ:まさか


りん☆:え


のぞみ:もしかしてあれ?


のぞみ:くせもの退治するやつ


穂乃果:時代劇で見たことある


穂乃果:たぶんそれ


りん☆:え


りん☆:ねえ


のぞみ:気を付けて凛ちゃん


穂乃果:刺さったら痛いよ


りん☆:うそでしょ


りん☆:ほんきで?


穂乃果:目がやばい


穂乃果:うみちゃんの


のぞみ:どんなふうにやばいの?


穂乃果:えっと


穂乃果:あのちゃんばらしてる人みたいな


のぞみ:だれ?


穂乃果:むさしこじろー?


のぞみ:どっち?


穂乃果:え?


りん☆:そんなことより


りん☆:たすけて


りん☆:ころされちゃう


のぞみ:避ければいいのよ


りん☆:かんたんにいわないで


りん☆:みえないもん


穂乃果:凛ちゃん今どのへんにいるの?


りん☆:わかんない
34:2016/01/07(木) 20:59:08.66 ID:
りん☆:たぶんへやのまんなからへん


穂乃果:海未ちゃんもまんなからへんに構えてる


のぞみ:にげてー




ゴソゴソ……


ギィィィィ……



海未「むむっ…」




穂乃果:ばか


穂乃果:音たてちゃだめ


のぞみ:凛ちゃんあほ


りん☆:移動した


穂乃果:海未ちゃんも移動した


りん☆:え?


りん☆:どっちに?


穂乃果:奥の方


りん☆:いやいや


りん☆:奥ってどっち?


のぞみ:にげてー


りん☆:まってまって


りん☆:凛も移動した方がいいの?


穂乃果:さあ?


りん☆:え


穂乃果:凛ちゃんどこに移動したかわかんないから


のぞみ:たしかに


りん☆:やだやだ


りん☆:こわいこわい


のぞみ:もうだめだあ
36:2016/01/07(木) 21:09:38.45 ID:
のぞみ:凛ちゃん


のぞみ:こうなったらあれしかない


りん☆:あれって


穂乃果:なに?


のぞみ:神のお告げ


りん☆:ほんとに?


穂乃果:はやくはやく


穂乃果:もうそれしかないよ


りん☆:なんてゆうの?


穂乃果:のぞみちゃん


のぞみ:やっぱりここもシンプルに


のぞみ:やめろ


のぞみ:これでいこう


りん☆:わかった




海未「何か潜んでいるようですね……」


海未「むむむ……」


海未「気配を……」



『……やめろにゃ』



海未「こ、声……? やはりっ……」




りん☆:どう?


穂乃果:凛ちゃん


穂乃果:逆効果


りん☆:は?


穂乃果:海未ちゃんマジギレしてる


のぞみ:あー


りん☆:なんでなんで


穂乃果:あ


のぞみ:どした
37:2016/01/07(木) 21:13:48.43 ID:
りん☆:え


りん☆:こわいんだけど


穂乃果:塗ってる


のぞみ:?


のぞみ:なにを


りん☆:ききたくない


穂乃果:毒


のぞみ:あちゃー


りん☆:なみだでてきた


のぞみ:凛二等兵は最後まで勇敢に戦った


のぞみ:その姿を我々は


りん☆:しにたくない


穂乃果:凛ちゃん


りん☆:たすけて


りん☆:おねがい


りん☆:なんでもするから


りん☆:おちゃも毎日汲むから


のぞみ:そういえば忘れてたけど


りん☆:なに


のぞみ:のどかわいた


穂乃果:穂乃果も


のぞみ:思い出したらすごいのどかわいてきた


穂乃果:わかる
38:2016/01/07(木) 21:19:20.62 ID:
のぞみ:凛ちゃんお茶


りん☆:むり


穂乃果:凛茶ん


のぞみ:さっき毎日お茶汲むって言ったのに


穂乃果:茶ん凛


りん☆:きらい


りん☆:ふたりともきらい


のぞみ:ごめん


穂乃果:ごめん


のぞみ:ちょっとふざけすぎた


穂乃果:冗談だからゆるして


りん☆:たすけてくれたらゆるしてあげる


のぞみ:たすけたい


のぞみ:けど


りん☆:毒ぬられた槍で刺されたらすごい痛そう


りん☆:やだ


のぞみ:でも


のぞみ:神のお告げも通用しなかったから


のぞみ:もう……


りん☆:おねがい


りん☆:おねがいします


りん☆:りんいずへるぷぷりーず


のぞみ:英語むずかしい


のぞみ:訳して


りん☆:りんをたすけてください


穂乃果:その願いかなえてしんぜよう


のぞみ:おっ


りん☆:ほのか茶
40:2016/01/07(木) 21:26:07.16 ID:
のぞみ:どうするの?


穂乃果:最後の手段


りん☆:なんでもいいからたすけて


穂乃果:ことりちゃん


のぞみ:ことりちゃん?



穂乃果がkotoriを招待しました。



のぞみ:?


りん☆:?


穂乃果:ことりちゃんにたすけてもらおう


のぞみ:うん


りん☆:それ間に合うの?


穂乃果:わかんない


のぞみ:待ってみるしか


りん☆:そんな余裕なくない?


りん☆:海未ちゃんは


穂乃果:まだ槍に毒塗ってる


りん☆:ほんとむり


りん☆:もうやだ


のぞみ:ことりちゃんまだー?


穂乃果:ことりちゃーん


のぞみ:凛ちゃんも


のぞみ:テレパシーでことりちゃん呼んで


りん☆:(ことりちゃんたすけて)



kotoriが参加しました。



穂乃果:ことりちゃ


のぞみ:凛ちゃんのテレパシー通じた!


りん☆:やった
42:2016/01/07(木) 21:35:42.34 ID:
kotori:穂乃果ちゃん?


穂乃果:ことりちゃん


のぞみ:ことりちゃんいらっしゃい


りん☆:たすけて


kotori:娯楽部?


kotori:なぁに? このグループ


のぞみ:楽しい部活


りん☆:たのしくない


穂乃果:だらだらのんびりやる部活


りん☆:そうとうせっぱつまってる


kotori:よくわかんないけど楽しそうだね(^-^)v


kotori:ことりも仲間に入れてくれるの? わぁい♪ うれしいっ8(*^^*)8


穂乃果:ことりちゃんなら大歓迎だよ


のぞみ:お茶淹れてくれるとうれしい


りん☆:たすけて


kotori:さっきからなんだか凛ちゃんだけこわい……どうしたのかな?


kotori:心配だよ~(>_<)


りん☆:温度差ありすぎていらいらしてきた


kotori:ごめんね? ことりなにか悪いことしちゃったかなぁ…?(T-T)


りん☆:……


のぞみ:気にすることないよ


のぞみ:いきなり来たからしかたない


穂乃果:うん


穂乃果:ことりちゃんは悪くないから気にしないで


kotori:うんっ♪
44:2016/01/07(木) 21:45:00.78 ID:
穂乃果:ことりちゃん今なにしてるの?


kotori:ことり?


kotori:ことりはね~


りん☆:……


kotori:凛ちゃんだいじょうぶ?(((・・;)


のぞみ:凛ちゃんのことはとりあえず気にしなくていいよ


りん☆:木にしてよ!!


kotori:木?


穂乃果:いいからいいから


のぞみ:今どこ?


kotori:えっとね、今日は穂乃果ちゃんも海未ちゃんも一緒じゃなかったから


kotori:あ、穂乃果ちゃんは部活中なのかなぁ? ことりも誘ってほしかったよぉ~(;_;)/~~~


りん☆:そろそろほんきでやばい


穂乃果:ごめんね


穂乃果:うん


穂乃果:部活してる


のぞみ:まぁまぁ


kotori:希ちゃんと凛ちゃんも一緒なんだ? いいなぁ~(^-^)/


kotori:あれ? でもなんで一緒にいるのにLINEしてるの?


穂乃果:それはまあいろいろあって


のぞみ:それで


のぞみ:ことりちゃんはなにしてるの?


kotori:ことり?


kotori:あのね、ことりはね


りん☆:はやく言ってよ!!
46:2016/01/07(木) 21:53:05.90 ID:
kotori:凛ちゃん怒ってる…?ことりのせいだよね……なんかごめんね(ToT)


りん☆:そうだよ


穂乃果:凛ちゃん


のぞみ:ちょっと静かにしてて


りん☆:もうやだ


りん☆:みんなきらい


りん☆:凛がこんなにたすけてって言ってるのに


のぞみ:ごめん


穂乃果:ごめん


りん☆:ことりちゃんはやくたすけてよ


kotori:えっと……なにかあったの?(@_@)


りん☆:おねがいだからその顔文字やめてほしい


kotori:えっと……なんかあったの?(((・・;)


りん☆:……


穂乃果:あのねことりちゃん


kotori:うん


穂乃果:簡単に説明すると


穂乃果:天井裏に隠れてる凛ちゃんを海未ちゃんが毒を塗った槍で狙ってる


kotori:ドッキリ?


kotori:娯楽部ってドッキリ部みたいなの?(・・;)


のぞみ:どっきりではない
54:2016/01/07(木) 23:48:46.51 ID:
kotori:これホントなの? 絶対うそだよ~(*^^*)


のぞみ:じょーだんみたいなほんとの話


りん☆:ことりちゃん今どこいる?


kotori:みんなでことりをからかってるんでしょ~?(>_<)


穂乃果:ホントホント!


りん☆:どこ


kotori:海未ちゃんとケンカしちゃったのかな?(;´д`)


のぞみ:そういうわけじゃないけど


りん☆:どこ


kotori:海未ちゃんはなんの理由もなくそういうことしないと思うなぁ。。う~ん(+_+)


穂乃果:話すとちょっと長くなっちゃうから


kotori:仲直りするんだったらことりも協力するよっ♪


りん☆:どこいる?


のぞみ:ことりちゃん


のぞみ:凛ちゃんに答えてあげて


kotori:へ?


kotori:あっ、ことりが今いる場所のことかな?(@_@)


りん☆:さっきからずっと言ってる
56:2016/01/07(木) 23:59:00.68 ID:
kotori:え~恥ずかしいよぉ~(>_<)


kotori:どこだと思う~?(*^^*)


りん☆:はやく言って


りん☆:ねえはやく


のぞみ:凛ちゃんおちついて


穂乃果:わかんないから教えて


kotori:じゃあヒントあげるねっ\(^-^)/


りん☆:わざとやってるの?


りん☆:ほんとやめてよ


りん☆:ころされそうになってるのに


のぞみ:凛ちゃん


穂乃果:ヒントじゃなくて正解ほしいよね


kotori:今日の凛ちゃんちょっとこわいかも……え~んっ(T_T)


りん☆:やばい


りん☆:おねがいだから


りん☆:どこいるか言って


kotori:ごめんね……凛ちゃん(;_;)/~~~


りん☆:あやまらたくていいから


穂乃果:ことりちゃんどこいるかだけ教えて


穂乃果:おねがい


kotori:うん。わかった(((^_^;)


kotori:あのね、


りん☆:あのねとかいいから


のぞみ:どこ?


kotori:今日はね、クレープ食べたい気分だったの(^-^)v


のぞみ:あ


kotori:だからね。駅前のなんていったかなぁ? 名前よく思い出せないんだけど(>_<)



りん☆がkotoriを退会させました。



穂乃果:あっ


のぞみ:ちょっと凛ちゃん
58:2016/01/08(金) 00:06:54.78 ID:
りん☆:もうげんかい


りん☆:むり


穂乃果:なんかごめん


のぞみ:ことりちゃんはマイペース


穂乃果:ああいう子だから


のぞみ:いつもだったら癒されるけど


りん☆:どうしたらいのちたすかる?


のぞみ:あー


のぞみ:海未ちゃんいまなにしてる?


穂乃果:毒塗り終わったみたい


のぞみ:いよいよか


りん☆:しにたい


りん☆:ちがう


りん☆:しにたくないからたすけて


のぞみ:ことりちゃんじゃない誰かに頼もうか


穂乃果:だれかってだれ?


のぞみ:えりち


穂乃果:絶対おこられる


のぞみ:うん


りん☆:かよちん


りん☆:呼ぶ


穂乃果:かよちゃん?


のぞみ:かよちんでだいじょうぶかな


りん☆:ことりちゃんよりはなんとかしてくれる


りん☆:ことりちゃんだけはむり


りん☆:ことりちゃんなんなの
59:2016/01/08(金) 00:15:51.16 ID:
のぞみ:凛ちゃんのことりちゃんディスがとまらない


穂乃果:ことりちゃんも悪気があったわけじゃないから


りん☆:人選ミス


りん☆:穂乃果ちゃんの


穂乃果:それについてはひたすらあやまるしかない


穂乃果:ごめんなさい



りん☆がはなよを招待しました。


穂乃果が高坂を招待しました。



のぞみ:……?


穂乃果:あ、かぶった


りん☆:だれ?


穂乃果:え?



高坂が参加しました。



高坂:初めまして。高坂穂乃果の父です。


のぞみ:あれ?


高坂:娘がいつも大変お世話になっています。馬鹿な娘ですがこれからも何卒仲良くしてやってください。



穂乃果が高坂を退会させました。



穂乃果:まちがえた


穂乃果:ごめん
64:2016/01/08(金) 00:23:43.96 ID:
りん☆:なにあそんでるの?


のぞみ:今のはさすがにだめだ


穂乃果:ほんとごめんなさい


穂乃果:恥ずかしい


のぞみ:お父さんがかわいそう


りん☆:凛のほうがかわいそう


穂乃果:ほんとにわざとじゃない


穂乃果:信じて


りん☆:次やったら神のお告げでストーブばらすから


穂乃果:それだけはやめて


のぞみ:でもちょっとおもしろかった


りん☆:希ちゃん


りん☆:まじめに心配してくれてる?


のぞみ:してる


のぞみ:超まじめ


りん☆:うん


穂乃果:今度お父さんにあやまらせるから


りん☆:それはいらない


のぞみ:かよちんまだ?


穂乃果:おそいね


りん☆:(かよちんかよちん)


のぞみ:テレパってる


穂乃果:穂乃果もいっしょにテレパる


穂乃果:(かよちゃんかよちゃん)


のぞみ:(のどかわいたジュースのみたいコーラのみたい)


りん☆:まじめにテレパって
66:2016/01/08(金) 00:31:24.04 ID:
のぞみ:(かよちんかよちんかよちん)


りん☆:(かよちんかよちん)


穂乃果:(かよちゃんかよちゃん)


穂乃果:全然反応ないね


のぞみ:たぶんご飯食べてるかご飯炊いてる


穂乃果:両方かも


のぞみ:食べながら炊いてる?


穂乃果:うん


りん☆:かよちんはそんなことしない


りん☆:食べるときはずっと食べてる


のぞみ:そっか


穂乃果:ごめんかよちゃん


のぞみ:食べ終わるまでに凛ちゃんの命が終わりそう


りん☆:ほんとだよ


りん☆:かよちんゆるさない


穂乃果:それはいくらなんでも


のぞみ:かよちんだってまさか凛ちゃんが命狙われてるなんて思ってない


りん☆:親友の大ピンチにのんきにご飯食べてるとかもう


りん☆:なんなの


穂乃果:ご飯食べてるのは確定?


のぞみ:逆にかよちんがご飯食べる以外にすることあるの?


穂乃果:うーん


穂乃果:あるの?


穂乃果:凛ちゃん


りん☆:ない
67:2016/01/08(金) 00:38:04.69 ID:
のぞみ:別の人あたろう


穂乃果:その方がいいね


りん☆:もう誰でもいいからはやく


穂乃果:だれにする?


のぞみ:というかこの時間に学校にいる人じゃないと


穂乃果:ことりちゃんの二の舞になるね


りん☆:あ


のぞみ:い


穂乃果:う


りん☆:めいあんあった


のぞみ:なに?


りん☆:海未ちゃん呼べばいい


穂乃果:え?


のぞみ:でもそれだと娯楽部の存在ばれる


りん☆:ここで殺されるよりまし


のぞみ:あー


りん☆:なにかしら連絡とってこの部屋から出ていってもらったら


のぞみ:どう?


のぞみ:穂乃果ちゃん


穂乃果:いいと思う


りん☆:じゃあ呼ぶ



りん☆が園田海未を招待しました。
68:2016/01/08(金) 00:43:49.38 ID:
のぞみ:なんて言って出ていかせるの?


りん☆:なんでもいいよ


りん☆:ちょっと話があるとかで


穂乃果:海未ちゃん「申し訳ありませんが、精神統一中です」


のぞみ:ありそう


りん☆:どうしよう


のぞみ:そんなに大事なの?


のぞみ:精神統一って


穂乃果:さあ?


りん☆:よくわかんない


のぞみ:……


りん☆:?


穂乃果:どうしたの?


のぞみ:穂乃果ちゃん


穂乃果:はい


のぞみ:海未ちゃんなにしてる?


穂乃果:槍持って天井見てる


のぞみ:スマホは?


穂乃果:持ってない


穂乃果:あっ…


のぞみ:かばんに入れたままとか


穂乃果:たぶんそれかも


りん☆:おわった
69:2016/01/08(金) 00:49:48.65 ID:
のぞみ:神のお告げ使うしかない


のぞみ:スマホ見ろって


りん☆:さっき逆効果だった


穂乃果:神様なのにスマホとか言うの変じゃない?


のぞみ:じゃあ携帯?


穂乃果:携帯もおかしいよ


のぞみ:かばんのなか


穂乃果:それかなぁ


のぞみ:じゃあかばんのなか見ろで


りん☆:やらない


のぞみ:死にたいの?


りん☆:また怒るもん


穂乃果:でもこのままじゃやばいよ


のぞみ:うん


りん☆:のぞみちゃんカミオツしてよ


穂乃果:カミオツ?


のぞみ:神のお告げのこと?


りん☆:うん


のぞみ:むり


のぞみ:押し入れに神様いたらおかしい


りん☆:べつにおかしくない


穂乃果:座敷わらしとか?


りん☆:それそれ


のぞみ:うーん
70:2016/01/08(金) 00:57:26.61 ID:
りん☆:おねがい


りん☆:もう希ちゃんしかいない


のぞみ:ストーブの神がいる


穂乃果:そんな神はいない


のぞみ:ストーブには神様が宿るって昔から言われてる


穂乃果:ほんと?


りん☆:うそだよ


りん☆:だまされちゃダメ


穂乃果:だよね


穂乃果:危なかった


りん☆:希ちゃんはやく


りん☆:凛が串刺しになる前に


のぞみ:それだとうちが串刺しになる可能性が生まれる


りん☆:凛の命と自分の命どっちがたいせつなの?


のぞみ:自分の命


穂乃果:いのちだいじに


のぞみ:コールドゲーム


りん☆:うん


りん☆:知ってた
71:2016/01/08(金) 01:03:08.07 ID:
りん☆:弱点は?


のぞみ:うん?


りん☆:どうせカミオツするなら海未ちゃんが苦手なもので攻めた方がいい気がする


穂乃果:なるほど


のぞみ:百万里ある


りん☆:弱点


のぞみ:さっきから凛ちゃん冷静


穂乃果:穂乃果も思った


のぞみ:もしあして余裕?


りん☆:そんなわけないじゃん


りん☆:生きるためにひっし


穂乃果:すごいなー凛ちゃんは


りん☆:弱点おしえて


のぞみ:海未ちゃんの弱点……


りん☆:希ちゃんには期待してない


りん☆:穂乃果ちゃんならなにかわかるでしょ?


のぞみ:ひどい


穂乃果:うーん


のぞみ:しくしく


のぞみ:しくしく


りん☆:うるさい


穂乃果:炭酸苦手って言ってた


りん☆:炭酸


のぞみ:天井から炭酸ぶっかければ?


りん☆:そもそも炭酸なんてない


のぞみ:コーラ飲みたくなってきた
72:2016/01/08(金) 01:14:47.46 ID:
穂乃果:いいね


穂乃果:からからの喉に炭酸


のぞみ:クリームソーダ


穂乃果:すごく飲みたい


のぞみ:ジンジャーエール


のぞみ:レモンスカッシュ


のぞみ:三ツ矢サイダー


穂乃果:ぜんぶ飲みたい


穂乃果:やばい


りん☆:あのさぁ……


のぞみ:ずっと考えてたけど部活してない生徒はほとんど帰ってると思う


穂乃果:真姫ちゃんとかね


のぞみ:真姫ちゃんといえば


りん☆:真姫ちゃんどうしたの?


のぞみ:この前ピアノ弾いてた


のぞみ:放課後に


穂乃果:おー


のぞみ:また学校いるかも



のぞみがマッキーを招待しました。



マッキーが参加しました。



のぞみ:お!


穂乃果:はやっ


りん☆:真姫ちゃん


マッキー:え?


マッキー:何なのここ
73:2016/01/08(金) 01:23:53.69 ID:
のぞみ:ようこそ


穂乃果:娯楽部へ



マッキーが退会しました。



のぞみ:…は?


穂乃果:えー!!



りん☆がマッキーを招待しました。



マッキーが参加しました。



穂乃果:なんでさっき出ていったの?


のぞみ:マッキー


りん☆:真姫ちゃんおねがいだから逃げないで


マッキー:この三人しかいないグループとか嫌な予感しかしないんだけど


穂乃果:たぶんその予感は的中するんだけど話だけでも聞いて


りん☆:たすけてまきちゃん


のぞみ:凛ちゃんが天井裏で泣いてるの


穂乃果:真姫ちゃんだけが頼りなの


りん☆:もうまきちゃんしかいない


のぞみ:真姫ちゃん力を貸して


マッキー:仕方ないわねぇ


マッキー:話してみなさいよ


りん☆:ありがとう


りん☆:真姫ちゃんだいすき


マッキー:早く話なさいよ


のぞみ:ちなみに真姫ちゃん今どこ?


マッキー:家だけど



りん☆がマッキーを退会させました。
95:2016/01/08(金) 18:26:24.58 ID:
のぞみ:これはしょうがない


穂乃果:あれ


りん☆:ほんとまきちゃんってだめ


りん☆:肝心なときにたよりにならない


りん☆:そもそもなんで家にいるの


のぞみ:穂乃果ちゃん?


りん☆:これだから帰宅部だめ


穂乃果:あー


穂乃果:えっと


りん☆:もうみんななんなの


りん☆:目の前がまっくらになってきた


のぞみ:そもそも天井裏ってまっくらじゃないの?


りん☆:まっくら


りん☆:暗いのこわい


りん☆:やだ


りん☆:やだやだ


のぞみ:凛ちゃん


のぞみ:穂乃果ちゃんがなんか言おうとしてる


穂乃果:あのね


りん☆:あのねからはいる人は信用しないことにした
97:2016/01/08(金) 18:30:42.82 ID:
のぞみ:ことりちゃんか…


穂乃果:あ・の・ね


のぞみ:が・ん・ば・れ


りん☆:げんかい


りん☆:カミオツする


りん☆:カミオツしておしいれとすとーぶ言う


穂乃果:わー


のぞみ:だめー


穂乃果:ごめん


のぞみ:励まそうと思って


りん☆:凛はいつでもカミオツできることわすれないで


穂乃果:はい


のぞみ:凛ちゃんつよい


りん☆:そう


りん☆:凛がいちばんえらい


のぞみ:いちばんつよくてえらいけど大ピンチ


りん☆:うん


りん☆:だからふたりともまじめに心配すること
98:2016/01/08(金) 18:37:57.53 ID:
のぞみ:海未ちゃんのようす


のぞみ:は?


りん☆:まだいるよね?


穂乃果:うん


穂乃果:狙いさだめてる


のぞみ:ひぇっ


穂乃果:気配さがしてる


穂乃果:たぶんつぎ物音たてたら狙われる


りん☆:こわすぎ


のぞみ:凛ちゃん動いちゃだめ


りん☆:わかってる


のぞみ:呼吸もしない方がいい


りん☆:え


のぞみ:集中してる海未ちゃんだったら気付かれるかもしれない


りん☆:息しないと死んじゃう


穂乃果:あとで助けるから


のぞみ:一回死んで生き返るという手も


りん☆:やだ


りん☆:いっかいもしにたくない


穂乃果:ザオラル


のぞみ:しかし りんは いきかえらなかった!


りん☆:ふざけるのやめて
99:2016/01/08(金) 18:43:02.67 ID:
りん☆:きめた


りん☆:かみおつ


のぞみ:まってまって


穂乃果:やめて


りん☆:またない


りん☆:やめない


のぞみ:すごいあやまるから


のぞみ:ごめんなさい


穂乃果:ごめんなさ


りん☆:べりーおこってるいずりん


穂乃果:えいご…


穂乃果:わかんない


りん☆:凛はすごく怒ってます


のぞみ:べりーおこられてるいずのぞみ


穂乃果:希ちゃんもすごい


穂乃果:えいごぺらぺら


りん☆:これくらいだったらわかる


りん☆:希ちゃんはすごく怒られてる


のぞみ:せいかい


穂乃果:ふたりとも外人さんみたい


穂乃果:すごい
100:2016/01/08(金) 18:47:53.68 ID:
のぞみ:日本語禁止げーむしよう


りん☆:しない


穂乃果:穂乃果も英語にがてだからやだ


のぞみ:えー


のぞみ:おもしろいのに


りん☆:かみおつ五秒前


のぞみ:凛ちゃん聞いて


りん☆:希ちゃんふざけてばっかりだからきかない


のぞみ:かみおつしたら凛ちゃん刺される


りん☆:なんで


りん☆:さされるの希ちゃん


穂乃果:声出した瞬間に槍飛んできちゃう


りん☆:ほんとに?


穂乃果:まちがいない


りん☆:じゃあ


りん☆:どうしたらいいの


のぞみ:穂乃果ちゃん


穂乃果:ん


のぞみ:さっきなに言おうとした


穂乃果:へ?


のぞみ:なにか言おうとしてなかった?


りん☆:してた


穂乃果:あー


穂乃果:なんだっけ
101:2016/01/08(金) 18:53:48.30 ID:
りん☆:なんでわすれるの


のぞみ:思い出して


穂乃果:がんばる


りん☆:がんばって


のぞみ:ふぁいと


穂乃果:あ


のぞみ:おっ


りん☆:なに


穂乃果:おもいだした


のぞみ:おしえて


りん☆:ぜんぜん関係ないことだったら


穂乃果:関係ある


穂乃果:さっきの真姫ちゃん


のぞみ:うん


りん☆:うん


穂乃果:べつに家にいても海未ちゃんに連絡してもらえばよかったじゃん


のぞみ:……ん?


りん☆:は?


穂乃果:だから海未ちゃんにメールか電話して適当な場所に呼び出せばよかった


のぞみ:海未ちゃんスマホ見ない


穂乃果:あ


穂乃果:そっか


りん☆:まさかそれだけ?


穂乃果:うん…
104:2016/01/08(金) 19:00:27.27 ID:
穂乃果:ごめん


穂乃果:ばかだった


のぞみ:ばか


りん☆:うん


りん☆:穂乃果ちゃんばか


穂乃果:ほんとにごめんなさい


りん☆:反省して


のぞみ:今日いっぱい謝ってるね


のぞみ:うちも



はなよが参加しました。



穂乃果:!


りん☆:かよちん


はなよ:娯楽部?


のぞみ:かよちんいまどこ


のぞみ:?


はなよ:おうちでご飯食べましてた。



りん☆がはなよを退会させました。



のぞみ:最短記録更新


穂乃果:しかも誤字ってるっていう


のぞみ:やっぱご飯食べてたかー


穂乃果:予想当たってたね


のぞみ:おかずなんだったか聞けばよかった


穂乃果:また怒られるよ


穂乃果:凛ちゃんに


のぞみ:あれ


のぞみ:凛ちゃん?


穂乃果:生きてる?


りん☆:いきてる
105:2016/01/08(金) 19:10:53.81 ID:
りん☆:もうむり


りん☆:ほんとむり


穂乃果:おちついて


のぞみ:取り乱したら狙われる


りん☆:なきそう


穂乃果:泣いちゃだめ


のぞみ:凛ちゃんは強い子


りん☆:えりちゃんよぶ


のぞみ:あ



りん☆がEli Ayaseを招待しました。



のぞみ:まあしょうがないか


穂乃果:怒られちゃうけど


穂乃果:凛ちゃんが死んじゃうよりは



りん☆がラブリーえんじぇるにこにーを招待しました。



りん☆:ついでににこちゃんも呼んだ


のぞみ:ナイス


穂乃果:どっちか学校いるかな
106:2016/01/08(金) 19:21:49.70 ID:
りん☆:どっちでもいいからはやく


穂乃果:絵里ちゃん生徒会のしごとちゅう?


のぞみ:うん


穂乃果:希ちゃんは?


のぞみ:うん?


穂乃果:手伝わなくていいの?


のぞみ:逃げてきた


のぞみ:こっちの方が楽しそうだっから


のぞみ:でも


のぞみ:こんなことになるならまじめに生徒会してればよかった


穂乃果:そうだね


りん☆:そもそも穂乃果ちゃんが


穂乃果:ほのか?


りん☆:今日は海未ちゃん来ないからって言ってたのに


のぞみ:そういえば


穂乃果:穂乃果のせい?


のぞみ:そうとは言わないけど


りん☆:穂乃果ちゃんのせい


りん☆:だから責任もってたすけて


のぞみ:身を犠牲にしてでも


穂乃果:待って


穂乃果:希ちゃんのせい


のぞみ:なんで
107:2016/01/08(金) 19:26:53.28 ID:
穂乃果:神のお告げとか凛ちゃんにさせたから


穂乃果:それしなかったら凛ちゃん死ななかったのに


りん☆:しんでないよ


のぞみ:まってまって


りん☆:またない


りん☆:はやくたすけて


穂乃果:希ちゃんそこから出て海未ちゃんたおして


のぞみ:違う


のぞみ:最初に言ったの凛ちゃん


穂乃果:え?


のぞみ:凛ちゃんが小さい声でうんたらかんたらって


のぞみ:言ってた


穂乃果:言ってた


りん☆:しらない


のぞみ:らいん遡れば書いてる


穂乃果:漢字むずかしい


りん☆:ぎゃくれば


のぞみ:さかのぼ


穂乃果:どっち?


りん☆:どっちでもいいよそんなこと
108:2016/01/08(金) 19:33:41.52 ID:
のぞみ:うん


のぞみ:けんかやめよ


穂乃果:そうだね


のぞみ:誰もわるくない


りん☆:海未ちゃんが悪い


穂乃果:穂乃果もそう思う


のぞみ:弓道部サボって正座しにくるとか意味わからん


りん☆:凛たちに嫌がらせ


穂乃果:知ってたのかな


穂乃果:穂乃果たちがここにいること


のぞみ:まさか


りん☆:わかんない


のぞみ:凛ちゃんが天井にいるのわかってて殺そうとしてる?


穂乃果:悪魔


りん☆:鬼


のぞみ:処刑人


穂乃果:こわすぎ


のぞみ:処刑人園田海未


りん☆:ジェイソン


穂乃果:厚切り?


のぞみ:ホワァァァァァイ!!!!


穂乃果:やばいわらう


りん☆:いきなりはやめて


のぞみ:ジャパニィィィィズヒィーハァァァー!!!!


穂乃果:まざってるまざってる


りん☆:ほんとやめて


りん☆:笑った瞬間刺されるんだよ凛
111:2016/01/08(金) 19:42:34.42 ID:
のぞみ:やった


穂乃果:?


のぞみ:うけてうれしい


りん☆:希ちゃんもうしゃべらないで


のぞみ:暗い気分をちょっとでも盛り上げようかと


りん☆:大きなお世話


のぞみ:はい


穂乃果:たおそう


りん☆:?


のぞみ:??


穂乃果:海未ちゃんをたおそう


穂乃果:さんにんで


のぞみ:むり


りん☆:さんせい


穂乃果:さんたいいちならかてる


のぞみ:海未ちゃん武器装備してる


のぞみ:しかも毒属性


りん☆:だいじょうぶ


のぞみ:だいじょばない


りん☆:海未ちゃん上向いてる


穂乃果:うん


りん☆:希ちゃんの方向に無防備


のぞみ:え?


のぞみ:うちが攻撃するの?
113:2016/01/08(金) 19:49:11.25 ID:
りん☆:そう


のぞみ:いやだ


穂乃果:穂乃果たちもすぐ出てくから


のぞみ:証拠は?


りん☆:え?


穂乃果:この暑いハート


のぞみ:穂乃果ちゃんが最初に出てったらうちも出ていく


穂乃果:それはむずかしい


のぞみ:なんで?


穂乃果:いったいいちだと負ける


のぞみ:うちと凛ちゃんもすぐ参戦する


穂乃果:裏切らない?


のぞみ:うん


穂乃果:証拠は?


のぞみ:厚いハート


穂乃果:じゃあ希ちゃんよろしく


のぞみ:むり


穂乃果:ほのかもむり


りん☆:はやくきめて


りん☆:時間ない


のぞみ:凛ちゃんが最初に出ていって


りん☆:むり
116:2016/01/08(金) 19:58:43.13 ID:
りん☆:うごいたら槍きちゃう


りん☆:だからふたりが動いてからじゃないと凛はむり


のぞみ:うーん



ラブリーえんじぇるにこにーが参加しました。



穂乃果:ほ


りん☆:きた


ラブリーえんじぇるにこにー:にっこにっこにー(*≧∀≦*)



のぞみがラブリーえんじぇるにこにーを退会させました。



穂乃果:え


りん☆:は?


穂乃果:なにしてるの


のぞみ:つい


りん☆:ありえない


のぞみ:欲求に勝てなかったのだ


穂乃果:欲求?


のぞみ:こうしたらおもしろいかなーみたいな


のぞみ:こうしたらどうなるんだろうみたいな


りん☆:凛のいのちをかけてまで笑いとらないで


穂乃果:正論



のぞみがラブリーえんじぇるにこにーを招待しました。



のぞみ:ほい


穂乃果:にこちゃんかむばっく


りん☆:(にこちゃんにこちゃん
117:2016/01/08(金) 20:08:48.51 ID:
のぞみ:にこっちごめん


穂乃果:(にこちゃんにこちゃん)


りん☆:(にこちゃんにこちゃん


りん☆:希ちゃんもちゃんとテレパってよ


のぞみ:え


のぞみ:これってほんとに効果あるの?


穂乃果:あるよ


のぞみ:スピリチュアル


のぞみ:(にこっちにこっちなこっち)



ラブリーえんじぇるにこにーが参加しました。



のぞみ:通じた!


穂乃果:おかえりにこちゃん


ラブリーえんじぇるにこにー:もぅ~! いきなり退会させられちゃうからびっくりしちゃったぁ~m(。≧Д≦。)m


のぞみ:ごめんボタン落ち間違えたの


ラブリーえんじぇるにこにー:そっかぁ~! だったらしょうがないよねぇ~(*´∇`*) 今回だけは許してあげるっ♪


りん☆:にこちゃんたすけて


ラブリーえんじぇるにこにー:どうしたの?


ラブリーえんじぇるにこにー:なにか事件とか~?(/≧◇≦\)


のぞみ:じけん!じけん!


穂乃果:起きちゃうたいへん!



穂乃果がラブリーえんじぇるにこにーを退会させました。


りん☆:海未ちゃんに命狙われてるから急いで校舎のうらの離れに来て
119:2016/01/08(金) 20:13:20.02 ID:
りん☆:は?


のぞみ:おぉ…


穂乃果:ごめん


穂乃果:勝てなかったの


のぞみ:わかる


りん☆:いいかげんにして



りん☆がラブリーえんじぇるにこにーを招待しました。



穂乃果:もうしない


のぞみ:ぜったいしない


りん☆:あたりまえ


りん☆:にこちゃんきたらふたりはしゃべらないで


のぞみ:はい


穂乃果:りょうかいしました


りん☆:(にこちゃんにこちゃんにこちゃん


りん☆:(にこちゃんにこちゃん


りん☆:なにしてるの


りん☆:ふたりもテレパって


のぞみ:(にこっちにこっちにこっち)


穂乃果:(にこちゃんにこちゃんにこちゃん)
120:2016/01/08(金) 20:21:47.74 ID:
りん☆:こない


りん☆:にこちゃん


りん☆:ふたりのせいだからね


りん☆:きいてるの?


のぞみ:はんせいちゅう


穂乃果:おなじく


りん☆:反省もいいけどなんかしゃべってよ


りん☆:ひとりだとさびしい


りん☆:こわい


穂乃果:凛ちゃん


穂乃果:穂乃果たちがついてるから


のぞみ:うん


のぞみ:いつでも凛ちゃんのみかた


穂乃果:だって穂乃果たち三人は


のぞみ:娯楽部のなかまだから


穂乃果:ごらく部だから


りん☆:ありがとう


りん☆:ふたりともだいすき



ラブリーえんじぇるにこにーが参加しました。



りん☆:にこちゃん


りん☆:にこちゃんさっきは穂乃果ちゃんがごめん


ラブリーえんじぇるにこにー:……もしかしてニコいじめられてる……?(ノ_<。)
123:2016/01/08(金) 20:37:13.63 ID:
りん☆:そんなことない


りん☆:凛はにこちゃんだいすき


ラブリーえんじぇるにこにー:そうだよねぇ~(*´∀`)こ~んなにかわいいニコをきらいになる人なんかいないよね~♪♪♪


りん☆:うん


りん☆:穂乃果ちゃんも希ちゃんもにこちゃんのことだいすきっていってた


ラブリーえんじぇるにこにー:やぁ~んっ(/≧◇≦\)ニコったらやっぱり人気者~☆☆☆


りん☆:にこちゃんにききたいことあるの


ラブリーえんじぇるにこにー:なぁに? なんでも答えちゃうよ~♪


ラブリーえんじぇるにこにー:あ、でも~かわいさの秘訣だけはいくら凛ちゃんにも教えられないかなぁ~(≧▽≦)


りん☆:いま学校いる?


ラブリーえんじぇるにこにー:ニコのプライベートは誰にもヒミツ♪ だよっ(*≧∀≦*)


りん☆:学校まで何分で来られる?


ラブリーえんじぇるにこにー:え~! そんなに知りたいんだぁ~(*´∇`*)


ラブリーえんじぇるにこにー:しょうがないなぁ~☆☆ 凛ちゃんだから特別に教えてあげちゃおうかなぁ~《*≧∀≦》


りん☆:おしえて


ラブリーえんじぇるにこにー:ニコいまパンケーキ食べてるんだけど~。。ニコってやっぱりかよわいからちょっとずつしか食べれないの(≧▽≦)


ラブリーえんじぇるにこにー:それからそれから~、かわいいアクセサリーも見に行きたいからぁ~(*≧∀≦*)


ラブリーえんじぇるにこにー:学校につくのはいつくらいになるんだろ~? ニコと凛ちゃんたちで一緒に夜ご飯食べにいく予定?( ☆∀☆)



りん☆がラブリーえんじぇるにこにーを退会させました。



のぞみ:……


穂乃果:まぁそうなるよね
126:2016/01/08(金) 20:48:27.26 ID:
りん☆:もうだれも信用できない


穂乃果:自分を強くもって


のぞみ:えりちならなんとかしてくれるはず


穂乃果:凛ちゃんとまた生きて会えるならえりちゃんにどんだけ怒られてもいい


のぞみ:三人いっしょに怒られよう


穂乃果:さんにんでおこられてさんにんで泣いて


穂乃果:そしてまたさんにんでわらおう


穂乃果:わらってまた楽しいこと見つけよう


のぞみ:三人でいると絶対楽しい


りん☆:うん


りん☆:ありがと


りん☆:うれしくてなみだでてきた


のぞみ:いま泣いちゃだめ


穂乃果:ここを出たら思いっきり泣いて思いっきり笑おう


りん☆:うん。そうだよね


りん☆:凛たちこれまでも二人三脚で三人でここまできたんだもんね


りん☆:これからも


りん☆:ぜったいそうだよね


のぞみ:誰かはぶかれた


穂乃果:そこつっこんじゃだめ


りん☆:?


のぞみ:なんでもない
127:2016/01/08(金) 20:55:59.06 ID:
のぞみ:海未ちゃんのようすは


穂乃果:槍構えたまま


のぞみ:粘るなぁ…


のぞみ:ここが正念場


りん☆:うん


穂乃果:目閉じてる


のぞみ:め


穂乃果:集中高めてる


のぞみ:まさか噂の心眼


りん☆:それなに?


のぞみ:文字通り心の眼


穂乃果:ひとの心を読もうとしてるんだよ


りん☆:え


りん☆:それやばくない?


のぞみ:凛ちゃんもこれまでか…


穂乃果:かなしいよ


りん☆:さっきあんないいこと言ってたのにすぐあきらめないでよ


のぞみ:心眼から逃れる方法はひとつ


りん☆:おしえて


のぞみ:心を閉ざすのだ


穂乃果:なにも考えちゃだめ


のぞみ:無心になるのだ


りん☆:わかった


りん☆:なにもかんがえない
128:2016/01/08(金) 21:02:31.87 ID:
穂乃果:凛ちゃんすごい


のぞみ:うん


穂乃果:心眼でも凛ちゃんを見付けられなかったら海未ちゃん諦めてくれるかな?


のぞみ:たぶん


穂乃果:凛ちゃんがんばれ


のぞみ:凛ちゃん


のぞみ:なにもかんがえてない?


りん☆:うん


穂乃果:すごい


のぞみ:……ラーメン


りん☆:たべたい


のぞみ:はいどっかーん!


りん☆:失敗した


りん☆:もっかい


穂乃果:凛ちゃん


穂乃果:なにも考えてない?


りん☆:うん


のぞみ:ラーメン


穂乃果:……


のぞみ:……


のぞみ:おー


穂乃果:ことりちゃん


りん☆:いらいらしてきた


りん☆:しっぱい
129:2016/01/08(金) 21:10:24.89 ID:
りん☆:なにも考えないのむずかしい


穂乃果:穂乃果ぜったいむりだ


のぞみ:なにか楽しい話しよう


穂乃果:こんな時に


のぞみ:こんな時だからこそ


りん☆:さんせい


りん☆:凛もたのしいことしたい


のぞみ:無事にここを出られたらなにしよっか


穂乃果:まずジュース飲みたい


のぞみ:うんうん


のぞみ:いっきのみ対決しよう


りん☆:いまならだれにも負けない


穂乃果:穂乃果も


のぞみ:他には?


りん☆:ラーメン食べる


穂乃果:ハンバーグがいい


のぞみ:ファミレスかなぁ


りん☆:希ちゃんはなにたべたいの?


のぞみ:ステーキ


穂乃果:いいね



Eli Ayaseが参加しました。



のぞみ:ステキなステーキ


のぞみ:あっ


りん☆:いまのあんまりおもしろくない


穂乃果:すべったところ絵里ちゃんに見られてる


Eli Ayase:また遊んでるの……?
136:2016/01/09(土) 00:47:50.87 ID:
のぞみ:えりち


Eli Ayase:こんなLINEまで作って


Eli Ayase:遊ぶのは構わないけど他人の迷惑にならないようにするのよ


Eli Ayase:音ノ木坂学院の生徒という自覚を持って行動すること


穂乃果:うん


りん☆:はい


りん☆:えりちゃん


Eli Ayase:じゃあまた明日学校で


のぞみ:えりち


りん☆:まって


穂乃果:帰らないで


Eli Ayase:なに?


りん☆:きて


のぞみ:えりちきて


穂乃果:娯楽部の部室


Eli Ayase:嫌よ


りん☆:えりちゃんこないと凛死んじゃう


のぞみ:ほんとにやばい状況


Eli Ayase:私は三人と違って忙しいの


Eli Ayase:遊びたいのならまた別の日にしてちょうだい
137:2016/01/09(土) 00:52:58.50 ID:
りん☆:いまじゃないとむり


Eli Ayase:わがまま言わないの


穂乃果:部室にやばいひといる


のぞみ:槍もってる


りん☆:いのちねらわれてる


穂乃果:毒ぬった槍


りん☆:天井裏


Eli Ayase:……?


のぞみ:とにかく急いで部室きて


穂乃果:はやく


りん☆:おねがい


Eli Ayase:さっきも言ったけど忙しいの


のぞみ:えりち


りん☆:えりち


Eli Ayase:まだ生徒会の仕事も残ってるから


穂乃果:えり茶ん


Eli Ayase:そもそも希が来ないからよ?


Eli Ayase:そのせいで私一人で頑張ってる


のぞみ:手伝う


穂乃果:穂乃果も手伝う


りん☆:凛も
139:2016/01/09(土) 00:58:25.02 ID:
Eli Ayase:三人で来られても困るんだけど


のぞみ:じゃあうちだけいく


りん☆:希ちゃんいかせる


Eli Ayase:そう。なら待ってるわ


穂乃果:きて


のぞみ:待ってないで迎えにきて


りん☆:はやく


Eli Ayase:どうして私がわざわざ迎えにいくのよ


のぞみ:きて


りん☆:きてくれたらなんでもする


穂乃果:凛ちゃんをたすけてあげて


穂乃果:えりちゃんしかいない


のぞみ:みんな学校いないから


Eli Ayase:だからって遊び相手にならないわよ


りん☆:ちがう


穂乃果:遊ぶんじゃないの


りん☆:なんでつたわんないの


のぞみ:とりあえず部室にきてください


のぞみ:茶道部のとこ


穂乃果:来てください


りん☆:おねがいだからきてください
140:2016/01/09(土) 01:05:09.94 ID:
Eli Ayase:……なるほどね


のぞみ:おっ


穂乃果:やった


Eli Ayase:そうやって私を罠に嵌めようとしているんでしょ?


りん☆:え


Eli Ayase:この前部活申請断った仕返しに


穂乃果:ちがう


Eli Ayase:ふふふ


Eli Ayase:あなたたちの考えてることくらいお見通しよ


のぞみ:えりちちがう


穂乃果:まったくお見通せてない


りん☆:そんなこと考えてないよ


りん☆:来るだけでいいから来て


のぞみ:おねがいします


穂乃果:えりちゃん様


りん☆:えりちゃんさま


Eli Ayase:わかったわ


穂乃果:えりちゃん


りん☆:ありがと


Eli Ayase:黒板消しね


のぞみ:なにそれ


りん☆:は


Eli Ayase:入り口開けると上から黒板消しが落ちてくる罠でしょ?


穂乃果:まったくもってちがう


のぞみ:不正解


Eli Ayase:ちがうの?


Eli Ayase:じゃあなにかしら……
141:2016/01/09(土) 01:12:35.88 ID:
りん☆:なにもないから


のぞみ:ほんとに


穂乃果:罠とかない


Eli Ayase:そこまで否定されると逆に怪しいわね


穂乃果:じゃあちょっとある


Eli Ayase:ほら、あるんじゃない


りん☆:ないよ


のぞみ:こいつ


穂乃果:キレちゃだめ希ちゃん


りん☆:とにかくきて


りん☆:おねがいします


のぞみ:ぱふぇおごる


穂乃果:パフェ食べたい


のぞみ:チョコのやつ


のぞみ:穂乃果ちゃんのじゃない


のぞみ:えりちの


Eli Ayase:そんなものに釣られると思う?


りん☆:なんだったらつられてくれるの


Eli Ayase:何にも釣られないわよ


穂乃果:海未ちゃん


Eli Ayase:海未?


穂乃果:海未ちゃんが槍もってるから注意して


のぞみ:生徒会長の仕事
142:2016/01/09(土) 01:20:17.83 ID:
りん☆:大事件だからはやく現場に来て


穂乃果:このままじゃほんとにやばいの


Eli Ayase:嫌よ


のぞみ:こら生徒会長


Eli Ayase:そこに希もいるんでしょ?


Eli Ayase:だったら副会長にまかせるわ。こっちはまだ仕事あるから


りん☆:希ちゃんじゃむり


穂乃果:そう、無理


のぞみ:手におえない


Eli Ayase:海未も一緒に遊んでるなんて珍しいわね


りん☆:あそんでない


Eli Ayase:まぁ海未がついててくれるなら安心ね。何かあったら私じゃなくて海未に言いなさい


穂乃果:なんで伝わらないのか不思議


りん☆:えりちゃんのばか


のぞみ:海未ちゃんに見つかったら凛ちゃん殺されるのわかってる?


Eli Ayase:大袈裟ね。どうせかくれんぼとかでしょ?


Eli Ayase:完全下校時間までにはちゃんと帰りなさいよ


穂乃果:かくれんぼ……間違ってはないけど


のぞみ:鬼が本物の鬼なの


りん☆:金棒じゃなくて槍持ってるの
144:2016/01/09(土) 01:37:41.87 ID:
りん☆:ねえどうしたらきてくれるの?


穂乃果:えりちゃんの願いきく


Eli Ayase:そうね……三人とももう少し勉強頑張ってくれたらね


りん☆:がんばる


のぞみ:めっちゃがんばる


穂乃果:いっぱいべんきょうする


Eli Ayase:その意気よ


Eli Ayase:それじゃあね


りん☆:え?


Eli Ayase:アデュー


穂乃果:うわああああ


りん☆:まって


りん☆:まってまってまって


のぞみ:なんでそうなるの


穂乃果:えりちゃん


Eli Ayase:なんなのさっきから


のぞみ:こっちのせりふ


穂乃果:よかったまだいた


りん☆:ここで凛たちを見捨てたら一生公開するよ


のぞみ:そんなの困るでしょ?


Eli Ayase:何を公開するつもり……?やっぱり私を罠に嵌めて恥ずかしい写真を撮るつもりだったのね


穂乃果:ちがうよ


りん☆:後悔


のぞみ:えりちの頭のなかおかしい
146:2016/01/09(土) 01:45:43.06 ID:
Eli Ayase:おかしいのはそっちでしょ…


のぞみ:えりちがおかしいと思う人


のぞみ:はい


穂乃果:はい


りん☆:はい


のぞみ:ほら


Eli Ayase:そう。じゃあ私生徒会室で仕事あるから


穂乃果:だからまって


りん☆:えりちゃん怒らせるのはだめ


のぞみ:そうみたい


のぞみ:ごめん


りん☆:話通じない人ばっかりでもうやだ


穂乃果:たぶん穂乃果が凛ちゃんの立場だったらキレてる


のぞみ:凛ちゃんはえらいね


りん☆:えらくない


りん☆:とっくにきれてる


穂乃果:あー


のぞみ:あらら


のぞみ:ってえりち


穂乃果:えりちゃん!


りん☆:うそ


のぞみ:いない?


穂乃果:えりちゃんいる?


りん☆:返事して


のぞみ:えりち


穂乃果:えりちゃん


りん☆:えりちゃん
148:2016/01/09(土) 01:52:26.63 ID:
のぞみ:もうだめだ


穂乃果:ごめん凛ちゃん


りん☆:あやまらないでよ


りん☆:まだなんとかなるよね?


りん☆:ね?


りん☆:穂乃果ちゃん


りん☆:のぞみちゃん


りん☆:やだよ


りん☆:凛しにたくないよ


穂乃果:凛ちゃん


りん☆:たすけて


りん☆:なんとかして


のぞみ:もうこれしかないか


のぞみ:奥の手


穂乃果:?


りん☆:助かるならなんでもする


のぞみ:凛ちゃん


りん☆:うん


のぞみ:猫の鳴き声でごまかそう


りん☆:え


穂乃果:奥の手ってそれ?


りん☆:まじめにかんがえてよ


のぞみ:まじめにかんがえた結果


穂乃果:カミオツする前だったらそれでよかったかもしれないけど


りん☆:しゃべっちゃったから
151:2016/01/09(土) 02:03:59.06 ID:
のぞみ:猫の神様って設定にしよう


穂乃果:ぜったいまじめじゃないよこの人


りん☆:だいぶまえからきづいてた


のぞみ:まじめとかまじめじゃないとかそういうのってひとの捉え方次第だと思うの


穂乃果:希ちゃん?


りん☆:急にまじめぶりはじめた


のぞみ:うちは凛ちゃんの笑顔が好き。笑った顔が見たい


のぞみ:だから


のぞみ:えがおにさせてあげたい


りん☆:希ちゃん


のぞみ:どんなときでも笑顔を忘れない


のぞみ:うちにとって娯楽部はそういう部活


のぞみ:だれもがいつもえがおでいつも楽しく活動できる


のぞみ:そんな空間をうちは作りたい


りん☆:うん


穂乃果:でもそれで凛ちゃん死んじゃったらだめじゃん


のぞみ:その通り


のぞみ:だから


穂乃果:だから?


りん☆:?


のぞみ:ごめんなさい


のぞみ:ふざけすぎてごめんなさい


穂乃果:希ちゃんがよくわからない


りん☆:希ちゃんのきもち伝わったからゆるしてあげる


のぞみ:凛ちゃん


穂乃果:あれ?


穂乃果:おかしいの穂乃果なの?
152:2016/01/09(土) 02:12:25.06 ID:
のぞみ:海未ちゃんのようすは?


穂乃果:心眼モード継続中


りん☆:さっきからうごいてないの?


穂乃果:うん


のぞみ:寝てるんじゃない?


穂乃果:うーん


りん☆:もしかしていまがチャンス?


のぞみ:さあ?


のぞみ:どうなの?穂乃果ちゃん


穂乃果:わかんない


りん☆:ここを逃すともうあとがない気がする


のぞみ:出ていってみる?


穂乃果:こわい


りん☆:凛だってこわいよ


のぞみ:みんなこわい


のぞみ:でも


穂乃果:うん


りん☆:穂乃果ちゃんと希ちゃんがいてくれるなら


穂乃果:さんにんいっしょなら


のぞみ:なんでもできる


のぞみ:それが娯楽部だから


りん☆:うん


穂乃果:いこう
155:2016/01/09(土) 02:21:25.97 ID:
のぞみ:せーので三人いっせいに飛び出そう


りん☆:りょうかい


穂乃果:了解


のぞみ:穂乃果ちゃん、凛ちゃん


りん☆:うん?


穂乃果:?


のぞみ:ここから出たらファミレスでいっぱい食べて飲もう


穂乃果:うん


りん☆:うん


のぞみ:気持ちの準備はいい?


穂乃果:いつでも


りん☆:凛も


のぞみ:よし


のぞみ:いくよ


のぞみ:三秒後



希(3……)


凛(2……)


穂乃果(1……あっ!)



穂乃果:ちょっとまって



希、凛((ゼロっ!!))
157:2016/01/09(土) 02:29:14.03 ID:
ゴソゴソ……ガラッ!!!!


希「うあああああ!!!!」



ガサガサ……パカッ!!!!


凛「にゃああああ!!!!」




ドサッ


ゴロンッ…



希「うぅっ……転んだぁ……」


凛「うーん……痛いにゃぁ……」


海未「の、希!? 凛っ!?」


希「うわわわっ!!」

凛「こ、殺されるっ!!」


絵里「何してるのよ……」


凛「絵里ちゃん……?」

希「な、なんでここにエリチが?」

絵里「あれだけ来い来い言っておいて…」
158:2016/01/09(土) 02:38:04.87 ID:
凛「来てくれたの……?」

希「えりちぃっ……ぐすっ……」


絵里「……どういうことかまず説明してもらおうかしら」

海未「…ですね」


凛「は、はい……」

希「あれ? そういえば穂乃果ちゃんは…」

絵里「穂乃果?」

海未「穂乃果もいるのですか?」


ガチャガチャ…


絵里「ひぃぃっ!?」

海未「ストーブがっ……」


穂乃果「ふぅっ……やっと出られたー! ストーブの中すっごく狭くて苦しかったよー」



海未「……三人ともそこに正座を」

絵里「そうね。ゆーっくり話を聞かせてもらおうかしら」








穂乃果「……というわけで」

希「そうなのであります」

凛「その通りなのであります」


海未「……なるほど。この神聖な茶道部の部室を勝手に自分たちの遊び場にしていた、と?」
160:2016/01/09(土) 02:49:32.16 ID:
絵里「勝手に入ったら駄目って注意しておいたわよね?」

海未「なんと……以前にも注意されておきながらそれを無視したというわけですか」


凛「でもだからって殺そうとするのは酷いにゃっ!!」


海未「殺す…? なにを物騒なことを」

希「その槍に毒塗って凛ちゃんを狙ってたやん!」

絵里「ああそんなこと言ってたわね。というか海未が持ってたのはただのモップよ」

凛「え?」

希「で、でもでもっ、毒も塗ってたって」

海未「そんなわけないでしょう……。柄の部分が少し汚れていたので研いてはいましたが」


凛「……穂乃果ちゃん」

希「穂乃果ちゃん言ってたよねぇ?」

穂乃果「あ、えーと……それはぁ……」


穂乃果「だ、だって穂乃果の位置からだとモップの毛の部分見えなかったんだもんっ!!」


凛「人騒がせにも程があるにゃ!」

希「なんのためにうちら隠れてたん!?」

穂乃果「あんな凶暴な顔した海未ちゃがそんなもの持ってたら誰だって凶器だも思うじゃんっ!」

凛、希「「思わないっ!!」」


海未「仲がよろしいのは結構なことですが」

絵里「まだこっちの話終わってないのよね」
161:2016/01/09(土) 03:01:26.77 ID:
穂乃果:いつまで続くのかな


りん☆:そろそろ足がげんかい


のぞみ:もう三時間はされてる気分


りん☆:実際はそんな経ってないと思うけど


のぞみ:拷問だ…


穂乃果:おなかすいた


りん☆:まずのどかわいた


のぞみ:お茶汲んできてもらおう


穂乃果:だれに?


りん☆:凛はやだよ


りん☆:ていうか穂乃果ちゃんがいくべき


のぞみ:うちと凛ちゃんは穂乃果ちゃんの被害者なのだ


りん☆:そうなのだー


穂乃果:わかった


穂乃果:たしかに穂乃果はやとちりだったもんね


りん☆:よろしく


のぞみ:凛ちゃんお菓子まだ残ってる?


りん☆:あるよー


穂乃果:穂乃果の分も残しといてね


のぞみ:お茶はやく


りん☆:やっぱりジュースがいい


のぞみ:コーラ


りん☆:オレンジジュース


穂乃果:お金ないよ


のぞみ:あ


のぞみ:やばい


りん☆:どうしたの?


のぞみ:睨んでる


穂乃果:こわい
163:2016/01/09(土) 03:09:08.91 ID:
りん☆:?


のぞみ:こっち来る


穂乃果:ていうか目の前にいる


のぞみ:えりちと海未ちゃん


りん☆:ひぇっ


りん☆:怒ってるの?


りん☆:なんで怒ってるの?


穂乃果:え


のぞみ:はやくファミレス行きたいね


穂乃果:ハンバーグ食べたい


のぞみ:ステキなステッキ


穂乃果:ステッキは食べ物じゃない


りん☆:ねえ


のぞみ:ん?


りん☆:いまね凛


穂乃果:うんうん


りん☆:海未ちゃんに頭ゴツンってされた


のぞみ:奇遇


のぞみ:うちもえりちにされた


穂乃果:穂乃果はされてない


りん☆:いたい


のぞみ:ずるい


穂乃果:日頃の行い


りん☆:なんでまた怒ってるの?


のぞみ:それはたぶん


のぞみ:お説教中にLINEしてるから



Eli Ayaseが穂乃果を退会させました。


Eli Ayaseがりん☆を退会させました。


Eli Ayaseがのぞみを退会させました。



━━Fin━━
164:2016/01/09(土) 03:11:03.91 ID:
おつ
正直言ってかなり面白い
続編を切に望む。
165:2016/01/09(土) 03:15:33.30 ID:
おわりだよ~! 読んでくれてありがと~!!(*≧∀≦*)
LINE形式初めて書いたけど読みやすいし書きやすいし楽チンだねっ☆☆☆
オススメっ♪
またよろしくね~(*´∇`*)



>>1が退会しました。
166:2016/01/09(土) 03:18:30.99 ID:
おつ キレキレ凛ちゃん最高
次回作も期待

>>1を招待しました。
167:2016/01/09(土) 03:25:28.21 ID:
ラインのやりとりが軽妙ですごく面白かった
乙です
169:2016/01/09(土) 04:05:58.12 ID:
乙また書いてくれ
170:2016/01/09(土) 05:06:52.88 ID:

めちゃくちゃ面白かった
またこの形式で何か書いてほしい
171:2016/01/09(土) 06:16:16.35 ID:
乙です
穂乃果ちゃん、凛ちゃん、希ちゃん可愛すぎる~
次回作楽しみに待ってます
175:2016/01/09(土) 09:06:42.04 ID:
この3人が好きすぎる