ラブライブ!ログss
ラブライブ!のアニメ、声優、SS等をまとめたサイトです。

    1:2014/01/30(木) 23:31:05.58 ID:
    にこ「ピアノのこと?」

    真姫「……ピアノ?」

    にこ「あれ?真姫ちゃん、まだピアノ知らない?」

    真姫「うん。しらない」

    にこ「そっかまだ使ってなかったっけ」

    真姫「なにをするどうぐ?」

    にこ「えっとね……」

    真姫「……うん」

    にこ「弾いて使うんだけどー」

    真姫「ひく?……せんを?」

    にこ「いや、そっちの引くじゃなくてー」

    真姫「………?」

    にこ「えぇい!実際にやるのが一番だ!真姫ちゃん、見てて!」

    真姫「……うん」
    【真姫「ねぇねぇ、にこせんせー。それなぁに?」にこ「んー?」】の続きを読む

    1:2014/03/20(木) 23:14:17.70 ID:
    海未「またまた机の上に怪しげな手鏡とメモが……」

    海未「今度という今度は引っ掛かりませんからね」

    海未(まあ一応メモくらいは読んでおこう)

    海未「なになに? 『1、鏡を見ろ』」

    海未(……鏡自体にとりわけ変わったところはない、か)

    海未「それで……『2、鏡を見ると異世界との入れ換えが始まりますので気をつけて』」

    海未「……え?」

    海未(そんなの雑な)

    海未「わっ、眩しい――――――――

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395324857
    【海未「あなたのハートを取り出すミラー! ってなんでですかー」】の続きを読む

    1:2014/03/20(木) 19:29:19.54 ID:


    海未「それでですね、昨日穂乃果のパフェを食べる幸せそうな顔がもう可愛くて可愛くて……」ペラペラ

    ことり「海未ちゃんその話三回目だよ……」

    海未「何回でも話したいんですよ、聞いてください」

    穂乃果「海未ちゃーん、ことりちゃーん!おはよう!」

    ことり「おはよう!穂乃果ちゃん」

    ことり(助かった…)ホッ

    海未「遅いですよ、明日はもっと早く起きてください」

    穂乃果「ごめんね~(あぁ~海未ちゃん今日も可愛いなぁ、厳しい事言うけどその優しい顔が、とってもキュートで、穂乃果堪らないよぉ)」

    海未「もういいですよ、さあ行きましょう(ああ穂乃果、そのお茶目な可愛い顔が堪らないです。今日も穂乃果は最高です)」

    ことり(こいつら…)ジトー

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395311359
    【海未「おはようございます(ハァハァ…今日も穂乃果は可愛いですね)」】の続きを読む

    1:2014/03/20(木) 05:33:48.25 ID:
    海未「μ'sってブラックですよね」

    にこ「どうしたのよ急に」

    海未「担当の分担がまるでなってないと思うんですよ」

    絵理「ええと…作曲の真姫、作詞の海未、衣装のことりね」

    海未「そりゃあ能力的な適正というものはありますよ」

    海未「ですが私は弓道部やその他諸々の習い事がありまして」

    にこ「ことりちゃんもバイト頑張ってるし」

    絵里「真姫も勉学に精を出してるわね」

    海未「そうなんですよ。μ'sの基盤は大忙しなんですよ」

    にこ「それを何でことりちゃんと真姫ちゃんじゃなく私たちに愚痴るのかしら…」

    海未「だって二人が頑張ってるのに私だけ愚痴ったらみっともないじゃないですか」

    にこ「まあ穂乃果が倒れたみたいなこともあったし、オンオフ切り替えてくれるのはいいんだけど」



    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395261227
    【にこ「やさぐれ?園田」】の続きを読む

    1:2014/03/18(火) 00:13:37.07 ID:
    凛「授業疲れたにゃー」
    花陽「お疲れ様、凛ちゃん」
    真姫「じゃ、部室に行きましょうか」

    部室
    花陽「こんにちはー」
    にこ「遅いわよ!」
    凛「にこちゃん早すぎるにゃー」
    希「あと来てないのは2年生だけやね」
    絵里「穂乃果たち、遅いわね…」

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395069216
    【にこ「人格入れ替わり?」】の続きを読む

    このページのトップヘ